スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

パブロエスコバル兄と妻に娘の家族/その後や資産は?

アーティスト
出展:Twitter

パブロ・エスコバルの兄の

ロベルト・エスコバルさんが

クレイジージャーニーに登場しました。

コロンビア麻薬王の現在の

息子や娘に妻などの家族の様子や最期に

資産についてまとめました。

パブロエスコバル家族のその後は?

パブロ・エスコバルさんには

両親と兄弟が7人いました。

父親:農夫アベル・デ・へソス・ダリ・エスコバル・エチェベリ

母親:教師エルミルダ・デ・ロス・ドロレス・ガビリア・ベリーオ

ロベルト・デ・ヘソス・エスコバル・ガビリアさんと

妹のルース・マリーア・エスコバルさんです。

26歳に結婚をされています。

当時妻は15歳でした。

結婚当初、

奥さんの両親に反対されており、

駈け落ちしたあと結婚を果たされています。

その後、息子さんと娘さんが誕生しました。

 

現在は妻と子供達は生存されており、

ブエノスアイレスで暮らしていると言われています。

パブロエスコバルの妻は?

マリア・ビクトリア・エウヘニア・エナーオさんといいます。

パブロさんが他界してからは

マリア・イサベル・サントス・カバゲロという名に改名し

暮らしています。

パブロエスコバルの息子は?

ホワン・パブロ・エスコバル・エナーオといいます。

1977年生まれの45歳です。

現在は改名され

セバスティアン・マロキン・サントスという名になりました。

大学卒業後建築家として

アルヘンティーナで活動をされています。

パブロエスコバルの娘は?

マヌエラ・エスコバルといいます。

1984年生まれの37歳です。

現在は改名され

ホワナ・マヌエラ・マロキン・サントスという名になりました。

職業や結婚をされて子どmおがいるのかなどの

プライベート情報は非公開でした。

スポンサーリンク

パブロエスコバルの資産は?

パブロさんの資産は、

アスィエンダ・ナポレスにあった牧場、動物園、城塞は

高級ホテルと遊園地、動物園となっています。

フロリダ州マイアミ・ビーチにあった豪邸は政府に没収され、

現在は【チキン・キッチン】という名前のお店になっています。

 

保有していた

カリブ海に浮かぶ大きな島は、未だに未完成の建物があり、

半分は野性動物の住処になっているそうです。

 

パブロさんが所有していた株は、

兄ロベルト・エスコバルさんが

株式会社【エスコバル】と立ち上げ

株式を相続する権利を得ています。

スポンサーリンク

パブロエスコバルの最後!最期は?

パブロさんは、

1993年に

コロンビア国家警察率いる

特殊作戦部隊との銃撃戦の最中になくなった

と言われています。

44歳でした。

しかし、

ホントになくなったのかという

議論がなされてお墓に眠っているいたいを

掘り起こして検証されていました。

その結果、本人だったようです。



パブロエスコバルの名言は?

パブロさんは、

地元では国民的英雄です。

なぜならば、

貧困層のための住宅や病院建設に

新聞発行や動物園をつくったからです。

ただ、

資金集めの方法がヤバかったのでした。

そんなパブロさんの名言を聞くことができるのは、

ネットフリックスやAmazonプライムで配信されている

映画【パブロエスコバル悪魔に守られた男】

です。

 

【時々、私は神である。なぜなら私が死ぬと言った男は今日、死ぬからだ】

 

 

アーティスト
meguをフォローする
エンタメの泉

コメント

 

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました