篠田直哉は高学歴ディレクター!ロバート秋山のストーカーエピソードがエグい!

お笑い芸人

芸人のロバート秋山さんが大好きすぎて

小学5年生の頃から追っかけをされていた

篠田直哉ディレクター。

ファンの間では【メモ少年】と呼ばれています。

現在はメ~テレの職員になられて

ロバート秋山さんについての書籍

【ロバートの元ストーカーがテレビ局員になる。

~メモ少年~】や

秋山さんとの番組を制作されています。

一体どんな人なのかというと、

篠田ディレクターは

実は高学歴の持ち主でもあるのです。

 

ということでストーカーエピソード含めて

篠田ディレクターのプロフィール情報を

まとめてみました。

スポンサーリンク



篠田直哉ディレクターがロバート秋山のファンになったきっかけは?

ロバート秋山さんのファンになったきっかけは、

小学5年の夏でした。

暇すぎてたまたま借りたDVDが

ロバートの【トゥトゥトゥサークル】でした。

当時友人が少なくて暗い生徒だったのですが、

ロバートの【トゥトゥトゥサークル】を教室で披露したことで

一気に友人が増えて楽しい学校生活に一変したそうです。

 

そこからロバート秋山さんのファンになりました。

スポンサーリンク

篠田直哉の年齢や出身地のWikipedia風プロフィール

名前:篠田直哉(しのだ なおや)

愛称:メモ少年

生年月日:1996年5月12日

年齢:26歳

出身地:大阪府

職業:メ~テレのディレクター・コンテンツビジネス局コンテンツプロデュース部兼イベントコンテンツ部所属

担当番組:「BomberE」「LET’S HOT EVENT パパラピーズ」

企画:「唐沢佐吉のメ〜テレ大爆発TV‼︎」「ロバート秋山の虚構ドキュメンタリー」

書籍:「メモ少年」

篠田直哉ディレクターは、

大阪府出身の26歳です。

ファンの間では【メモ少年】と呼ばれています。

 

理由は、

ロバートのライブが

録音や録画が禁止されていたため、

ライブ中にメモをとっていたところ、

ロバート秋山さんの目にとまりました。

その結果、

ロバート秋山さんが命名したのです。

ファンの間ではかなり有名な人物になっています。

スポンサーリンク

篠田直哉は高学歴ディレクター!経歴のまとめ

篠田直哉ディレクターは、

ロバート秋山さんを追いかけて

東京の大学に入学されています。

人生の全てがロバート秋山さんなんです。

 

通っていた大学は法政大学です。

偏差値は60で、

関東の難関私立大学グループ

「GMARCH」の一角です

ちなみに高校は、

大阪府立池田高等学校です。

偏差値は63です。

 

篠田直哉ディレクターは

高学歴だったのです。

なぜこれほどまでに進学校へ通って

レベルの高い大学に入学したのかというと、

【ロバートのマネージャーになるため】

でした。

そのためいままで

進学校を目指し猛勉強したのです。

スポンサーリンク

篠田直哉は結婚して子供がいるのか?ツイッターは?

篠田直哉さんは現在26歳です。

結婚されているのか調べてみたところ、

情報がみつかりませんでした。

子供がいるのかも不明です。

彼女の情報も見当たらず、

ロバート秋山さん一色でした。

今も昔も、

彼女よりもロバート秋山さんが大好きなようです。

スポンサーリンク

篠田直哉はロバート秋山のストーカーエピソードがエグい!

篠田直哉ディレクターは、

小学5年からロバートの秋山さんを

追いかけています。

それからずっとロバート秋山さんを

ストーカーし続けているのです。

YouTubeチャンネルに投稿した動画、

【ロバート秋山】元ストーカーがテレビ局員に。

職権濫用で番組に呼ばれる

という動画は、

再生回数が646万と話題になりました。

 

篠田直哉ディレクターが今まで

行ってきたストーカー行為は、

・ロバートの布教活動を小学5年の頃からずっと行ってきた

・大学の学園祭で実行委員になりロバートの単独ライブを1時間半開催

・秋山の父が経営するレストランでアルバイトをする

・ロバートをテーマにした卒業論文を書いた

・ロバートのネタを全て完コピ

・ロバートと一緒に仕事をするためメ~テレに入社

・ロバートのマネージャーになるため猛勉強して難関大学に合格

お笑い芸人
meguをフォローする
エンタメの泉

コメント

タイトルとURLをコピーしました