赤羽出身モデルみちょぱの食生活がヤバい!味覚障害のせい?体脂肪率は?

エンタメ
出展:https://mdpr.jp/

 

味覚障害だった?その原因は?

「名医のTHE太鼓判!」

では、池田美優さんの

偏食の原因が

 

味覚障害

だったということです。

 

味覚障害とは、

 

甘味、酸味、塩味、苦味、旨味などの

味覚が低下したり

 

何を食べても

味を全く感じなくなったりします

 

この症状は、

加齢とともに誰しもが

なることなのですが

 

池田美優さんは若くして

この味覚障害になっていたため

味覚が正常に感じることができないために

 

濃い味付けや

ラーメン、肉を間食されているみたいです。

 

 

スポンサーリンク

 

なぜこのようになってしまうのか

原因を調べてみると、

 

亜鉛不足

亜鉛が減ると、

味を感じる部分の味蕾が低下します。

添加物が亜鉛吸収を妨げます。

 

ストレス

身体的な疲れからもなることがあります。

女性が多いようです。

味が感じられないだけでなく

変な味を感じることもあります。

 

ドライマウス

唾液が少ないと、

炎症を起こしやすく

味蕾に影響があるようです。

 

 

 

という原因があるようです。

あとは、加齢による

機能低下ですね。

 

おじいちゃんや、おばあちゃんが

大量にと醤油をかけたり

うめぼしを一度に沢山食べているのは

味覚障害が関係しています。

 

 

味覚障害と判断できる症状は、

濃い味付けを好んで食べていること

 

だそうです。

 

 

このような状態になったら

気を付けてください。

 

 

みちょぱのスタイル維持の秘訣は生活アドバイザーを取得したから?

池田美優さんは、

芸能界入りしてから

モデル業をされているだけあって

 

体型には気を付けています。

体型が崩れてしまったら

仕事がなくなりますからね!

 

 

その一環として

 

ダイエット検定2級

生活アドバイザー

 

という資格を取得されたようです。

出展:https://mdpr.jp/

 

それを取得されてからは

以前だと

1日1食しか食べてなかったようですが

 

 

スポンサーリンク

 

3食食べるようにしたり

生活を健康的に変えて

いったそうです。

 

みちょぱさんといえば

引き締まった腹筋がうっすらみえる

ウエストですね。

 

その体型を維持する為に

気を付けていることが

あるそうです。

 

  • 腹筋を1日300回 お風呂上りに続けること
  • マッサージウォーターの「バンビウォーター」でむくみとり
  • 骨盤矯正ショーツを履いて身体の歪みをなくす
  • 野菜を食べる
  • 酵素ドリンクや青汁を飲む

ということです。

毎日コツコツと行うことが

大切だそうですよ!

 

まとめ

カリスマ美人モデルの

池田美優さんは、

偏食でも有名で

濃い味付けを好んだり

撮影の合間にステーキをたべたり

していたようです。

 

それは、

高齢者がかかる病気の

味覚障害に若くして

なっていたことが関係していました。

 

 

スポンサーリンク

 

味覚障害の原因は、

 

亜鉛不足

ストレス

ドライマウス

加齢

 

とあります。

どれがあてはまるのかは

不明ですが

 

健康的に美しくダイエットもかねて

検定を受け、生活アドバイザー

という資格を取得されました。

 

それからは、食事も含め

生活を正しているそうです。

 

不健康や偏った生活で痩せているのと

健康な生活でやせてるのとでは

 

加齢に伴っても

美しくいられる秘訣でもあるようです。

 

現在は、四天王

ともいわれている

カリスマモデルを務めています。

 

このまま日本の、モデル界を

引っ張っていく存在に

なると思います。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました