スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

平本蓮と朝倉未来は仲良しで試合はいつ?

スポ―ツ・アスリート

平本蓮選手と朝倉未来選手は

実は仲良しな時期がありました。

現在は【法的処置をとる】と発言をしている朝倉未来選手。

試合をしたい平本蓮選手、試合したくない朝倉未来選手。

試合での決着は付けないのでしょうか?

今回は、二人の仲や、論争の経緯、二人の試合日程についてまとめました。

スポンサーリンク

平本蓮と朝倉未来は実は仲良し!

平本蓮選手と朝倉未来選手は仲良しだったエピソードがあります。

平本蓮選手は朝倉未来選手のファンになり、

RIZINでいつか戦いたいと熱望するほどになりました。

そんな平本蓮選手を暖かく迎えようと思っていたのかもしれませんが、

最近の二人の論争をみると、朝倉未来選手は鬱陶しいと感じているようです。

平本蓮選手の狙い通り、朝倉未来選手と試合をさえるのでしょうか?

スポンサーリンク

平本蓮と朝倉未来の試合はいつ?

二人の試合はまだ確定していません。

しかし、平本蓮選手は2023年に朝倉未来選手と試合をすることを望んでいます。

RIZINも二人の試合となれば注目度が高いので

開催するよう朝倉未来選手に持ち掛けるかもしれませんね。

今後の法的措置をとった結果によっては

二人の試合日程が確定するかもしれません。

平本蓮の戦績

平本蓮選手(24歳)は、

小学生の時にキックボクシングをはじめて、

22歳のときに総合格闘技デビューをしています。

【受章歴】

12歳:全国U-15ジュニアボクシング大会優勝

高校1年生:K-1甲子園優勝

高校3年生:K-1ライト級世界トーナメント準優勝

※キックボクシングにおいてはゲーオ・ウィラサクレックにKO勝利するなどの実績を持つ。

【総合格闘技記録】

試合数:4

勝利:2

判定:2

敗戦:2

ノックアウト:1

判定:1

【キックボクシング記録】

試合数:15

勝利:11

判定:6

敗戦:4

ノックアウト:0

判定:0

朝倉未来の戦績

朝倉未来選手(30歳)は、

少年時代に極真空手をはじめました。

18歳のときに禅道会豊橋道場に入門され2012年から格闘家として

活動をされています。

【受章歴】

2015年:THE OUTSIDER 第36戦の65-70kg級 王座獲得

2015年:THE OUTSIDER 60-65kg級 二階級制覇

2016年:THE OUTSIDER 第42戦の60-65kg級 防衛成功

【アマチュア総合格闘技記録】

試合数:10

勝利:9

ノックアウト:5

タップアウト:2

敗戦:1

タップアウト:1

【総合格闘技記録】

試合数:20

勝利:16

ノックアウト:8

タップアウト:1

判定:7

敗戦:3

タップアウト:1

判定:2

無効試合:1

スポンサーリンク

平本蓮を朝倉未来が訴える理由

朝倉未来選手が今回法的措置をとる理由は、

自身や朝倉がプロデュサーを務める格闘技イベント「BreakingDown」の出場者への攻撃的な挑発ツイートを続ける格闘家の平本蓮に対して法廷闘争を示唆した

引用:ヤフーニュース

トラッシュトークを通り越して

ただの悪口となっている内容に対して

限界がきたようです。

平本蓮選手はどうしても朝倉未来選手と戦いたいようですね。

その願いは叶うのかは訴訟後に公表されると思います。

 

平本蓮と朝倉未来の弁護士はだれ?

朝倉未来選手の弁護士さんは堀弁護士ではないかと

平本蓮選手はツイートしています。

堀弁護士は、

朝倉未来選手の所属する【トライフォース赤坂】のオーナーでもあります。

しかし、本人は弁護しないと公言されており、

朝倉未来選手自身が別の弁護士に依頼するようです。

だれなのかは公表されていませんが、

YouTubeチャンネルをみると北村弁護士とのコラボ動画があるので

もしかしたら依頼されているかもしれません。

スポンサーリンク

平本蓮と朝倉未来勝つのはどっち?

平本蓮選手と朝倉未来選手が訴訟対決したら

Twitterで煽っているのは平本蓮選手なので

朝倉未来選手が勝つのかもしれません。

しかし真相は不明です。

今後のふたりのやりとりに注目していきたいと思います。

まとめ

平本蓮選手と朝倉未来選手は実は仲良しだったと言われている過去があります。

しかし、、平本蓮選手のTwitter内容で二人の関係が壊れてしまったのか

朝倉未来選手が訴訟すると公言されました。

二人はその後試合をするのかは不明です。

平本蓮選手が試合を熱望しているようにみえるので

あとは朝倉未来選手次第だと思います。

スポ―ツ・アスリート
meguをフォローする
エンタメの泉

コメント

 

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました