ムッシー 加古川の正体はスナメリ?波の動画をチェック!

話題の商品

兵庫県加古川の河口付近に出没した

海獣ムッシーは、

令和のネッシーと言われています。

8月14日のMr サンデー で

未確認生物(UMA)として紹介され

話題になりました。

高砂市の向島公園側からみる人たかりで

スゴイことになっているそうです。

ムッシーの正体は一体なんでしょうか?

噂ではスナメリやクジラなどと言われています。

名前の由来や真相をまとめてみました!

スポンサーリンク

未確認生物ムッシーの正体はスナメリ?クジラ?

名前:ムッシー

分類:未確認生物(UMA)

おおきさ:3~10メートル

出没時間:昼間・夜間

場所:兵庫県加古川河口

ムッシーは実は、話題になる2年前ほどから

目撃する人が後を絶ちません。

一気に話題になったのが、

【ミスターサンデー】

という番組で紹介されたことでした。

 

未だ正体は不明ですが、

スナメリやアカエイ、もしくは流木ではないかと

推測されています。

ムッシーは波うちながら進む?

ムッシーは謎の波をおこして

からだをくねくねしながら進むそうです。

なので、

流木ならば進ことがないので

違うと思います。

そのことからムッシーは、

生き物の可能性があります。

今後解明されていくかもしれませんね。

スポンサーリンク

ムッシーの場所は加古川!動画や画像は?

ムッシーが出没した場所は、

兵庫県加古川の河口付近です。

高砂の向島公園から見るとよくみえるそうです。

 

ムッシーは毎日みられるものではないみたいです。

見れたらラッキーですよ!!



加古川河口付近に生息する生物は?

加古川付近ではスナメリやアカエイが河口付近に

紛れ込むことがあるようです。

他にもイルカの群れなども目撃されるようですよ。

瀬戸内海の方では、

温暖化の影響でクジラが目撃されています。

なので、クジラもいるかやスナメリと同様に

紛れ混んでしまうことがあるようです。

生物ムッシーの名前の由来は高砂の向島

ムッシーの名前の由来は、

高砂の向島公園から目撃されたことから

【ムッシー】と名付けられたのです。

目撃場所から由来がきていました。

 

ネス湖のネッシーみたいな感じです。

ムッシードッグがミスターサンデーで紹介!

ムッシーを盛り上げるために開発された食べ物

【ムッシードッグ】があります。

こちらの食べものは

加古川ウェルネスパーク内にあるカフェ

「Bento&cafe Mahalo」で販売されています。

 

開発者は晴香うららさんです。

ムッシードッグは美味しいと評判です。

現地に来たら食べてみたくなりますね!

店名:Bento&cafe Mahalo(ベントウアンドカフェ・マハロ)

住所: 〒675-0058 兵庫県加古川市東神吉町天下原370 ウェルネスパーク内レストランン

営業時間:11時~14時(土日は15時まで)

定休日:火曜日

駐車場:あり

お問い合わせ:080-9280-8091

話題の商品
meguをフォローする
エンタメの泉

コメント

タイトルとURLをコピーしました