自給自足廣川家の子供がいじめって本当?理由や原因はやっぱりアレ!

芸能人

坂上どうぶつ園に徳島県で

自給自足生活を送っている大家族の廣川家のお子さんが

いじめにあっているのではないか?と噂されています。

確かにテレビを見てるとあまりにも現代とかけ離れていて

親目線でみてると可哀想だし、ちょっとヤバいんじゃない?

って思うこともあるかもしれません。

本当にいじめにあっているのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

自給自足廣川家の子供が通う学校はどこ?家族構成もチェック!

どうぶつ大家族として番組で紹介されている廣川家は、

徳島県の山奥の集落で民泊を営んでおられます。

家族構成は、

父親の進さん45歳

母親のあゆみさん39歳

和楽(わらく)くん10歳

空太(くうた)くん8歳

雨種(うたね)ちゃん6歳

然花(ねんかくん4歳

珠葉(たまは)ちゃん0歳 という

5人の子どもたちと両親、

さらに犬や猫、ヤギ、ニワトリなど30匹以上の動物たちです。

廣川家の凄いところは、

自給自足の生活をしているところなんですよ。

 

自宅の住所は、徳島県美馬市穴吹町口山首野520-2です。

自給自足体験をしたい方はぜひ民泊を利用してみてくださいね!

※現在残念ながら休業中だそうですよ!

 

お子さん達が通っている学校は、

自宅を7時過ぎに出て徒歩30分かけてバス停に行き

そこからスクールバスに乗って通学されています。

 

学校区から推測すると、

公立美馬市立穴吹小学校だと思います。

この学校は全校生徒が139人の小さな学校です。

夏休みの登校日には川の学校を穴吹川で行ったり、

秋は、宮内地域でオリエンテーリングを行うなど

自然豊かな環境を学習にも利用されている学校です。

 

スポンサーリンク

 

自給自足廣川家の子供がいじめって本当?

自給自足生活をされている廣川家は、

子育て方針も独特です。

・学校は自由参加精度

・給食ではなく弁当持参

・自分で育てた食物しか口にしない

・人工甘味料や市販のお菓子は口にしない

特に食べ物には注意を払っておられます。

そのため、同じ年代の子供達との違いが目立つことから

いじめにあっているのではないか?と心配される方が多いです。

本当に子供達はいじめにあっているのでしょうか?

調べてみたところ、

本当にいじめにあっているという情報がありませんでした。

極度のアレルギーの人も弁当持参していますし、

学校自由参加だから友人がつくりにくいのではないか?

という意見もありますが、子供はすぐに友人ができますし、

両親が近所の方と物々交換したりして深く交流されているので

そこまでいじめにあってはいないと思います。

 

スポンサーリンク

 

自給自足廣川家の子供がいじめの理由や原因は?

廣川家おお子さん達がいじめにあっているという情報はありません。

ですが、もしいじめにあっていたら

やはり原因は、みんなと際立って違うところだと思います。

とある日の学校に持っていったお弁当の中身が、

ふきの煮物・せりのお浸し・ナマズの卵・ハクビシンのソーセージ

という、あまり市場に出回っていない内容でした。

地元ではありきたりな食事内容なのか不明ですが、

見慣れない食事をとっているといじめの原因になりそうですよね。

しかし、お母さんはこのようにブログで返答されています。

お友達の家やおばあちゃん、近所の方からいただくものや

こっそりな品もたまにあるみたいですが、

彼らの成長に合わせて、手元を離れるに従って、それはありきだと思って見ないふりをしています。

参考:公式ブログ

このことから、子供の人間関係に配慮しておられるので

みんなと仲良くされていることがわかります。

テレビでは大げさに面白くするために演出が入っているので

極端に思えますが、実際はそうではないようですね。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回は、

自給自足廣川家の子供がいじめって本当?理由や原因はやっぱりアレ!

についてまとめました。

実際にいじめにあっているという情報はありませんが、

もしあるのなら、みんなと違うところが目立っている点が原因となる可能性があります。

しかし、お母さんのブログをみても

うまく周囲と折り合いをつけながら子育てをされているので

そのようなことはないかと思います。

親の子育て方針を押し付けるのではなく、

子供の自立心や成長を暖かく見守っている感じを受けました。

芸能人
meguをフォローする
エンタメの泉

コメント

タイトルとURLをコピーしました