たつき諒の年齢と顔写真に手相!予言女性漫画家/アンビリバボー・マツコ

芸能人

アンビリバボーやさんまとマツコで紹介された

女性漫画家のたつき諒(竜樹 諒さんは、

夢で見た内容と近い形で現実に起こるそうなんです。

たつき諒さんは1999年に引退されてますが、

2021年に復刻版が出版されました。

その夢を元に作成した漫画が恐ろしいと

2022年から再び話題になりました。

また、表紙絵の手相の変化が何かを予言しているそうです。

たつき諒さんは一体何歳なのでしょうか?

経歴を持っているのでしょうか?

顔写真も合わせてまとめました。

スポンサーリンク



たつき諒現在の顔写真!年齢は何歳?

名前:たつき諒・竜樹 諒(たつき りょう)

生年月日:1954年12月2日

年齢:67歳

出身地:神奈川県横浜市

職業:漫画家

最終学歴:横浜商業高校

たつき諒さんは女性の漫画家さんです。

出身地は横浜市で、現在の年齢は67歳です。

漫画家になったきっかけは

17歳の頃にであった交通事故でした。

それから

家でできて、生きた証を残せ、顔を出さずに済む仕事

という思いによって漫画家の道に進まれています。

漫画家デビューは1975年【郷ひろみ物語】という漫画で

月刊プリンセスからデビューされます。

 

その後作品を書き続けて引退する1999年までに

全部で99の作品を発表されています。

最後の作品は、【白い手】でした。

 

たつき諒さんの顔の写真はありませんが、

本の表紙の女性が自画像になっているようですよ。

完全版の表紙には涙がなくなっていることも

たつき諒さん自身の現在の様子を表しているそうです。

スポンサーリンク

たつき諒は横浜市出身? fridayの内容もチェック!

たつき諒さんは1999年に引退されましたが、

2021年3月26日に雑誌【friday】に登場されたようです。

仕事は漫画家引退後も時々執筆活動などをされているようですね。

fridayに掲載されたたつき諒さんの記事内容が

別の雑誌の内容と若干の違いがあるようですね。

たつき諒さんの予言を知りたい方は、

『私が見た未来 完全版』(たつき諒 著、飛鳥新社)を

購入してみたほうがより理解できるかと思います。

スポンサーリンク

たつき諒の手相が変化!真相は?

たつき諒さんは、本の表紙の表情だけでなく

手相までも変化しているようです。

 

 

この手相は

作者の自画像に描かれている左手の手相です。

手相が変化した理由は、

現在のたつき諒さんにありました。

手相が変化した理由は、

本人の手相が変化したからだそうです。

完全版が出版されたのは2021年でした。

なので、当時のたつき諒さんの手相や涙が出ていなくて

頬の傷が消えていることから

未来の希望を予言されているのかもしれません。

スポンサーリンク

たつき諒2025年7月何が?新刊ネタバレやまとめブログが熱い

たつき諒さんは次の大震災の予言を

22025年7月の午前5時としています。

ソーラーフラッシュ→ポールシフト→大津波

が起こると予言されています。

他にも

【スマホが映っている】

【トンガの噴火を当てた】

など多数あります。

完全復刻版に記載されている予言は、

・富士山は噴火しない

・1992年ダイアナ妃がなくなる

・1976年11月Queenのフレディ・マーキュリーなくなる

・2020年頃未知のウィルスが現れ4月をピークに消え、10年後また現れる

・友人がふられる

という内容が記載されているようです。

完全版を読み込むと

別の予言を発見するかもしれませんよ!

スポンサーリンク

まとめ

女性漫画家のたつき諒さんについてまとめました。

漫画家を引退された現在も元気にされています。

2021年に出版された完全版もかなり売れています。

残念ながら旧復刻版や絶版本は

中古市場で高値で取引をされているのが現状ですので

過去の本を見たくても手に入りにくい状況になっています。

芸能人
meguをフォローする
エンタメの泉

コメント

タイトルとURLをコピーしました