RIZIN大晦日やらせ?八百長疑惑の真相は?潰れる可能性も!

スポ―ツ

大晦日恒例の格闘技イベント【RIZIN】は、

昔からやらせ疑惑がありますよね?

八百長試合ではないかとも言われ、

おもしろくないという意見もささやかれています。

とはいっても根強い人気を誇る格闘技イベント。

毎回注目選手が戦うので、注目度も高いです。

 

今回は、やらせなのか八百長試合の真相についてまとめました。

スポンサーリンク



RIZINの大会戦績まとめ

RIZINは、日本の総合格闘技団体です。

正式名称は、

RIZIN FIGHTING FEDERATION(ライジン・ファイティング・フェデレーション、略称:RIZINRIZIN FF)といいます。

過去に「PRIDE」を主催していたドリームステージエンターテインメント(DSE)の

代表だった榊原信行により2015年に設立されました。

統括本部長は高田延彦氏が勤めておられます。

他団体とは競合しないフェデレーション(協会)を理念としている団体です。

試合のルールは、

RIZIN MMAルールと、RIZINキックボクシングルールがあります。

【今までの大会記録】

最年少王者:マネル・ケイプ

最年長王座:浜崎朱加

最長王座在位:浜崎朱加

最多試合:浅倉カンナ

最多勝利:RENA

最多フィニッシュ試合:イリー・プロハースカ

最多KO勝利:イリー・プロハースカ

最多一本勝利:浜崎朱加

最多判定勝利:山本美憂

最多王座戦勝利:浜崎朱加

最多王座戦:浜崎朱加

最多連続王座防衛勝利:イリー・プロハースカ・浜崎朱加

最多連勝:イリー・プロハースカ・堀口恭司

最速KO勝利:チャールズ・ベネット

最速1本勝利:シビサイ頌真

王座戦最速KO勝利:イリー・プロハースカ

王座戦最速1本勝利:ホベルト・サトシ・ソウザ

スポンサーリンク

RIZIN大晦日やらせ?

RIZINは2022年で7年目になる日本の総合格闘技団体です。

大晦日恒例になりました。

しかし最近では、

面白くない・レベル低い・ガラガラ・潰れる

などと言われています。

2015年から続いている団体なので

そろそろパターンに飽きてきたのかもしれません。

さらには、【これってやらせじゃない?】と思ってしまうような試合もあることが、

お客さんやファン離れになっている理由にもなっていると思います。

やらせだと言われているのは、

高田氏とコールマン氏の戦い。

やらせ試合を行ったとアメリカの雑誌のインタビューで答えたそうです。

 

やらせというより八百長があるのかもしれませんね。

RIZINは、視聴率やファンを集めるために

プロレスのようにエンタメショーになっているので、

演出がどうしてもやらせっぽくみえるのかもしれないですね。

しかし、選手は懸命に戦っておられます。

お客さんを楽しませようと

演出部分がごくまれにみえる場面があるかもしれませんが、

真剣な試合には変わりありません。

ちょっと間違えたら身体に大きなダメージを与える可能性もありますし、

日々鍛錬されているのは間違いありませんよ。

スポンサーリンク

RIZIN大晦日八百長疑惑の真相は?

八百長試合と言われているのは、

・那須川天心氏とフロイド・メイウェザー氏の試合

メイウェザー氏が試合中那須川氏を子供扱いするなどの態度や、

10億円近いファイトマネーもあり、フェイクだと言われている。

・五味氏とギラード氏の試合

スタンドパンチ連打でギラード氏KO負け。本当にパンチが当たったのか疑惑。

 

しかし、どれも噂ばかりで真相は不明ですので、八百長試合だとははっきり断言できません。

そもそも、PRIDE時代にジャクソン氏が桜庭氏との戦いで

試合前にPRIDE幹部がジャクソンに対して「ノックアウト負けかサブミッションによるタップアウト負けをしてくれたら2000ドルのボーナスを支払う」と打診していた

と公言されています。

さらには、

マーク・コールマン氏も高田延彦氏との戦いは八百長試合であったと公言されています。

 

このような過去に八百長試合を行っていた経歴があるため、

RIZINを立ち上げた時から前回のようなことはしないと思います。

スポンサーリンク

RIZINが潰れる?PRIDEがなくなった理由

RIZINの前進は、PRIDEでした。

PRAIDは、1997年に設立され、1999年まではKRSが、

1999年から2007年までは

ドリームステージエンターテインメント(榊原氏)が開催されてました。

しかし、2006年にフジテレビの中継が撤退し、

それに伴いスポンサーも離れていってしまいました。

2007年にズッファ者へ買収されます。

その時にズッファ社が榊原氏に課した条件が「7年間の競業禁止」でした。

2008年に【DREAM】【戦極】の旗揚げが発表され、

戦極は2010年、DREAMは2013年にそれぞれ活動を停止しました。

2015年、「7年間の競業禁止」が終了となる時期に

高田氏と榊原氏が中心となり

【RIZIN FIGHTING FEDERATION】が設立されました。

しかし、潰れるという噂が途絶えません。

潰れる理由は、

PRIDE同様、収益が赤字ということでした。

どの団体を立ち上げても数十年続いている総合格闘技団体はないので

飽きられやすい分野なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、RIZINのやらせ疑惑と、八百長試合についてまとめました。

もし本当であれば、PRIDEの時のように選手が告白されると思います。

しかし、そのようなことはないので、八百長試合ではない可能性があります。

 

スポ―ツ
meguをフォローする
エンタメの泉

コメント

  1. カルトナッシング より:

    RIZINスポンサーのYogiboって見た目が普通にハングル文字です。

    反社との関係は今も続いています。
    逆に反社と付き合いがなければ、八百長試合や
    関東連合の顔面刺青男を自身の動画に出す朝倉未来に忠告なき重用、
    朝鮮総連統括のパチンコ業界と密接なシバターの連続参戦、
    さらには宮迫をリングアナウンサーに抜擢など、絶対にしないでしょう

    おまけにRIZINと提携するフジテレビも朝鮮総連、統一教会系です

    PRIDE八百長試合は検索すればいくらでも出てきます。
    RIZIN八百長試合でも
    五味vs怪我してる足を全く蹴らないギラード
    高坂剛vs高坂の顔面に強い打撃を放たないジェームズ・トンプソン
    関根シュレックvsパウンドを自ら制止するシビサイ
    お爺ちゃんミルコvsパウンドを自ら制止するキング・モーなど、数えればキリがありません。

タイトルとURLをコピーしました