鬼束ちひろは病気?パチンコでの奇行は薬が原因?

アーティスト

シンガーソングライターの鬼束ちひろさんが、

2021年11月28日に

パチンコ店で友人が体調不良になり、救急車が助けにきたのですが、

なんと、その救急者を蹴りました。

結果、

器物破損で現行犯タイホされることになったのですが、

あまりの奇妙な行動から怪しい人物となったことが

今回のような結果を引き起こされたのですが、

鬼束ちひろさんと言えば、

過去にパニック障害を発症されたり、自殺未遂をされたりと、

精神的に不安定な時期がありました。

今もまだ病気をかけておられるのでしょうか?

鬼束ちひろさんの他の記事はこちら!

・鬼束ちひろ天才!本性がやばかった?現在の画像もチェック!

・鬼束ちひろの生い立ちは?子供や旦那と現在の活動もチェック!

 

スポンサーリンク



鬼束ちひろ現在も病気?病歴のまとめ

鬼束ちひろさんは、19歳の2000年に【シャイン】でデビューされました。

二枚目のシングル【月光】がヒットされ、ブレイクされます。

ブレイクされたのはいいのですが、

多忙によって心身共に健康状態が悪化されてしまいました。

2002年春のコンサートツアーでは緊急入院で2公演をキャンセルされてます。

退院後もドクター・ストップを押し切って強行ツアーをされました。

かなり無理をされていたようです。

この時期にパニック障害を発症されたと本人が公言されてます。

 

2003年の夏ごろには喉を痛めながら仕事を続けた結果、

声帯結節発症になりました。そのため、活動を一時停止されてます。

 

2004年にUNIVERSAL SIGMAへ移籍されました。

しかし、まだ体調不良が続いておられたようで、

11thシングル『育つ雑草』リリースとライブのゲスト参加だけにとどまり

再び休養されてます。

 

2008年に単独公演を大成功させた後、再び体調が悪化されてます。

コンサートツアー全国5公演を体調不良で全てキャンセルされました。

2010年から「有り余るパワーをコントロールするため」にタトゥーを彫られたり、

彼氏のDV・ストーカー被害・自殺未遂告白・ニコ生などでド派手でロックキャラに変更されるなど

今迄の清楚なキャラからあまりにも変容されたので大注目を浴びてました。

 

2015年に一般人男性と結婚をされてます。

2016年からは、単独4公演開催、メジャーレーベル契約、全国ツアーを完遂、など

安定して活動を継続されてました。

スポンサーリンク

鬼束ちひろ悪人?過去のハムスター爆弾発言などまとめ

鬼束ちひろさんの今までの驚きエピソードをまとめました。

 

・デビュー当時:【練炭自殺する人は最初に椎名林檎を聴き、次にCoccoを聴いて、最後に鬼束ちろの曲を聴いてから死ぬ】という言説をネットで拾い見し、歌うことに対する拒絶感を感じた

・2001年【飼っていたハムスターがカタカタうるさかったのでベランダに放置したら熱射病でんでた】【またハムスターを飼って外に出したら凍死した】

・2005年:本人が住むマンションに花束を持ち30分近くインターホンを鳴らし続ける男が現れる

・2010年:同棲中の無職男性に殴られ、顔面骨折や肋骨骨折などで全治1か月の重傷を負う

・2012年:Twitterに【あ~和田アキコ殺してえ。】【なんとか紳助も殺してえ。】との内容がイートされ、その後凍結される

引用:Wikipedia

デビュー当時は清楚キャラだったのが、

内面の攻撃的な部分が出てきたり、ストーカー被害やDVなど過酷な環境にいたこともわかります。

鬼束ちひろさん、有名になってから人生が狂った感じになってしまいましたね。

きっと、とても心が優しくて曲がったことが嫌いで繊細な方なんじゃないかなって思いました。

2015年に結婚をされてからは、精神も仕事も安定されていたのに

今回の事件は本当に悲しいですよね。

お子さんもいるのに大丈夫でしょうか?

スポンサーリンク

鬼束ちひろパニック障害の原因はネット?

デビュー当時から患っていたパニック障害の原因は、

急に忙しくなったことに加えて

ネットの書き込み内容からだと思います。

【練炭自殺する人は最初に椎名林檎を聴き、次にCoccoを聴いて、最後に鬼束ちろの曲を聴いてから死ぬ】という言説をネットで拾い見し、歌うことに対する拒絶感を感じた

ここが一番影響されていたんだと思います。

結婚されて2016年には落ち着いて仕事もされていたのに

再び奇行をとられた鬼束ちひろさん。

現在薬物の影響なのか調査されています。

もし薬物反応が出たら…ファンは悲しみますよね。。。

スポンサーリンク

鬼束ちひろパチンコ店での奇行は薬が原因?

鬼束ちひろさんは今回、一緒にパチンコ店へ行った友人が

パチンコ店でのフラシュ演出などにより痙攣して気絶してしまいました。

店員さんが救急車を呼びました。

助けにきた救急隊員に泣きわめいて救急車を蹴ったそうです。

それには、理由がありました。

パチンコ店にお客として来店していた60歳代の男性が、

【お前なあ、ギャンブル中毒者なんて助けるな。

救急車を呼ぶのに税金が何万かかってるのか知っているのか?

生きるか死ぬかなんてギャンブルと一緒で運だろ!

そのまま野垂れ死にさせろ!】

参考:https://asahi.5ch.net

と、言って割って入ってきたそうです。

鬼束ちひろさんは、現場に居合わせた救急隊員に

【あいつを逮捕しろ!】と言ったそうですが、

救急隊員は、【そういった事はできない】と言ったそうです。

そのことに怒りを覚えた鬼束ちひろさんは、

救急車を蹴りながら【なんでだよ!ちくしょー!】と暴れていたそうです。

 

これは、薬の影響でも、病気の影響でもなく、

友人を思いやる優しい心からこういった行動をとったと思います。

 

ですが、やってい良いことといけないことはあるので、

今回はまずい行動をとってしまったのには間違いないですね。

スポンサーリンク

まとめ

鬼束ちひろさんは現在、病状も落ち着いておられていると思います。

今回の事件は、60歳代の男性の発言に原因がありました。

心無い言葉を言い放つ方がおられることに

鬼束ちひろさんも、とても悲しい気持ちになったと思います。

鬼束ちひろさんはいつまで留置されるのか不明ですが、

お子さんのために早く戻ってきて欲しいなと思いました。

また、鬼束ちひろさんのファンの方も助けようと、

情報を拡散されてます。

どうか、無事でいてほしいです。

アーティスト
meguをフォローする
エンタメの泉

コメント

タイトルとURLをコピーしました