桂宮治嫁は銀座美人ホステス!店の場所や馴初めは?

お笑い芸人

桂宮治さんの妻は美人だと評判です。

桂宮治さんが落語家を目指して脱サラしたときに

収入がゼロになり家計がヤバい状態の時に支えていたのは奥さんでした。

長女を出産した後2か月で銀座のホステスとして夜遅くまで勤務をされていました。

 

今回は、二人の馴初めや勤務されていた銀座クラブの場所はどこなのか

まとめました。

スポンサーリンク

桂宮治嫁の名前や年齢と経歴は?wiki風プロフィール

名前:明日香

生年月日:1974年

年齢:47歳

出身地:不明

職業:舞台女優→銀座のホステス

桂宮治さんの妻は2歳年上の元舞台女優さんです。

兼業で銀座のホステスをされていました。

出身地は不明です。

宮治さんと結婚されてからホステスを退職しようと思いましたが、

宮治さんが脱サラしたので、産後2か月で復帰をされているほどのタフな女性です。

当時、深夜2時まで勤務され、日中は娘さんの子育てをされています。

睡眠時間は3時間ほどの毎日を過ごされていたそうですよ。

まだ幼いお子さんなら、夜泣きもされて大変だったことと思います。

かなり無理をした生活を送っていたので6か月後に入院をされてしまいました。

 

別れるという選択もあったのに宮治さんを支え続けた奥さん、

愛情深くて素敵な奥さんですよね!

スポンサーリンク

桂宮治嫁は銀座美人ホステス!店の場所は?

奥さんの明日香さんがお勤めしていた場所を調べてみたところ、

みつかりませんでした。

情報が入り次第更新していきたいと思います。

スポンサーリンク

桂宮治と嫁の年収は?

桂宮治さんの弟子入りした当時は給料ゼロ。

やっと初任給がもらえても月3万円でした。

弟子入りして5年目にNHK新人賞を獲得しても、

賞金は出産費用で全てとんだそうです。

生活費は、奥さんの稼いだお金と奥さんの貯金でした。

 

奥さんは、体調を崩してから前のようにホステスとして

勤務されていないと思います。

 

当時、築15年のアパートに住んでおられ、

バイト代では足りずに貯金を崩されながらの生活だったので

ホステスといえど収入は一般の正社員よりも少なかったのではないでしょうか?

一方桂宮治さんの収入は、

現在寄席のギャラは月に20万円ほどだそうです。

その他には、お車代などのちょっとしたお小遣いがあるそうですよ。

最近は、真打昇進されたことと、【笑点】の新メンバーに加入されたことで

収入も一気に上がっていかれることと思います。

笑点のギャラですが、

メンバーの日給は60万円以上で、最高で160万円になると言われています。

ということは、

脱サラする前の年収を今後超えて行かれる可能性がありますよね。

ここまで支え続けてきた奥さんはマジで凄いと思いますよ!

スポンサーリンク

桂宮治の化粧品会社はヒューマンスカイで化粧品が公開されていた!

化粧品会社に勤務されていたとき、

営業をされていました。

そのときに販売されていたのがこちらの商品です。

化粧品会社というので、メイク関係かと思いましたが、

ヘアケア商品だったんですね。

当時の年収は1000万円超えでした。

羽振りもよく、貯金もほとんどなかったそうですよ!

スポンサーリンク

桂宮治と嫁の馴初めは?

出会いははっきりと公開されていませんでした。

どのような出会いをされたのかは不明ですが、

明日香さんのお客さんだった可能性があります。

結婚を決意したきっかけは、

当時の桂宮治さんの羽振りの良さと、周囲に慕われている姿をみて

【この人と一緒になれば幸せになれるかも】と思ったことだったそうですよ。

結果的に奥さんと一緒になった桂宮治さんが幸せになったのではないかなっておもいました。

奥さん、あげまんですよね。

スポンサーリンク

まとめ

桂宮治さんの奥さんについてまとめました。

かなり愛情深いすてきな女性だということがわかります。

現在は桂宮治さんの収入も独身時代の年収に戻りつつあります。

ここまで支えてきた奥さんが幸せになったというよりも

桂宮治さんの方が幸せになったのではないかと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました