魚好き高校生アイバくんの経歴と家族のwiki風プロフ志村どうぶつ園

エンタメ
出展 :Twitter

 

こんにちは。meguです。

志村どうぶつ園にちょくちょく登場する

魚好き高校生の

饗場空璃(あいば・そらり)くんが

話題になってます。

 

自宅が水族館のようになっており、

そこからも魚好きが伺えます。

 

一体どんな経歴を持っているのでしょうか?

気になるので調べてみました。

スポンサーリンク

魚好き高校生アイバくんの学校や年齢は?wiki風プロフ

 

名前:饗場空璃(あいば・そらり)

生年月日:2003年6月28日

年齢:16歳

出身地:埼玉県戸田市

学校:栄東中学校 理科学部→栄東高校

資格:不明

好きなもの:海洋生物(サメやエイ)

 

あいばそらりさんは、

現在高校1年生の16歳です。

出身地は埼玉県だということでした。

 

現在通っている高校は不明でしたが、

地元の栄東中学校から地元の高校に進学したのではという

噂がありました。

 

また、情報が入り次第更新していきます。

魚についての資格を保有しているのか

調べてみたんですが、

情報が不明でした。

スポンサーリンク

魚好き高校生アイバくんの経歴は?

あいばそらりくんの経歴が

気になるところですよね。

 

幼少期の頃から

海洋生物が好きだったそうで、

その時から知識も付けていかれたようです。

 

ですから、

海洋生物を学び始めて10年は経っていると思います。

そのため、

知識がかなり豊富です。

高校生 深海魚博士】とも言われてます。

自宅には通称

【SORARIUMソラリウム】と呼ばれている、

水族館のように水槽がたくさん並ぶ自宅になってます。

その自宅では、

10 種類以上のサメを飼育されており、

深海魚の骨格標本・ホルマリン標本づくりを

日常的に行っているんです。

 

将来は、深海魚の研究者になりたいそうで、

海洋生物愛がとても大きいのです。

 

更には、

深海魚の聖地戸田で

深海ザメ解体ショーを行っているんです!

凄いですよね!!

今後の活躍に期待してます!!

あいばそらりくんの出演やイベントは?

「深海ザメ解体ショー」

「漁師さんとのトークショー」

「深海魚料理の試食」などのイベント

 

【沼にハマってきいてみた】

【志村どうぶつ園】などのメディア出演

などをされてます。

 

深海魚好きでも、解体して標本を作成されるなんて、

中々いないんじゃないかと思います。

水族館の飼育員というよりも、

研究者向けだと感じますね。

 

そんなあいばくんの両親はどのような人なんでしょうか?

兄弟はいるのでしょうか?

スポンサーリンク

魚好き高校生アイバくんの家族はどんな人?

あいばそらりくんの家族を調べてみたところ、

情報がありませんでした。

兄弟がいるのかも不明でした。

 

そこで、

どんな両親なのか、予想してみると、

自宅がサメ10種類飼育できるとなると、

それなりに維持費がかかります。

また、水槽を容認してくれるような方、

それに、あいばそらりくんが

自宅で標本つくりを応援しているというと、

両親がある程度の収入があり、

海洋生物好きでないと

実現できないですよね?

 

ですから、

両親は収入が平均よりも高く、

海洋生物好きだと思います。

 

また、ここまでおもいっきり好きなことができるとなると

兄弟の人数はゼロもしくは一人かもしれません。

兄弟が多いと、

ここまで好きなことに打ち込める環境を

両親が作るのって

難しいのではないかと思います。

スポンサーリンク

魚好き高校生アイバくんの経歴と家族のwiki風プロフ志村どうぶつ園のまとめ

 

魚好き高校生で話題のあいばそらりくん。

まだ16歳という若さなのにも関わらず、

海洋生物の知識が豊富です。

それだけではなく、

解体作業も得意で、日常的に標本作りをされてます。

飼育される魚好きの方は多いと思いますが、

解体して日常的に標本を作成されている方は

稀なんじゃないかと思います。

 

そんなあいばそらりくんの

両親や兄弟の情報はほとんどありませんでした。

兄弟がいるのかいないのかも不明です。

 

あいばそらりくんの両親はどんな人なのか想像すると、

さなかが好きでサメを10種類飼育でき、

水槽も自宅に沢山置けるくらいの経済力を持っている方だと

思います。

 

あいばそらりくんの将来の夢は

研究者ということなんで、

今後、海洋生物

の研究者として活躍されるかと思います。

将来がとっても楽しみですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました