仲間由紀恵双子の男の子旦那立会い出産!排卵誘発剤対外受精?名前は?

こんにちは。meguです。

仲間由紀恵さんが

田中哲司さんと結婚され

その後子供を希望するも

中々恵まれず

妊活されていたり

旦那さんの不倫疑惑等報道されて

ましたね。

今日のニュースでは、

6月下旬に都内の病院で

一卵性双生児の男児を

出産したことが5日、

分かった。

と報道されてます。

妊娠される前後から

いつものスレンダー体型であった

仲間由紀恵さんの面影なく

ぽっちゃりとしていて

妊娠したのか

ストレス太りなのか

出展:ネイバーまとめ

どっちなのか

心配になるくらいでした。

無事に出産されてなによりです。

お子さんも、元気に生まれてきている

ようなので

良かったですね。

 

スポンサーリンク

仲間由紀恵さんは

現在の年齢が

38歳なので

高齢出産でした。

にもかかわらず

元気な男の子を出産されたということです。

ダウンにもなってなかったのかな?

良かったですね!

そして、今回誕生されたお子さんは

なんと一卵性双生児だということですが

妊活も行っていた仲間由紀恵さんですので

もしかしたら

人口受精もしくは

排卵誘発剤によっての

一卵性双生児だったのでしょうか?

そして、2年間妊活して

無事に妊娠に至った決めてを

気になるので

調べてみました。

仲間由紀恵と田中哲司が結婚に踏み切った理由

仲間由紀恵さんは

田中哲司さんより

14歳年下でした。

仲間さんは周囲の反対を押し切って

田中と結婚に踏み切ったそうで

その理由が

「子供が欲しい」

という思いもあったからだということでした。

出展:映画.com

田中さんを逃したら

出産年齢がどんどん過ぎて

いってしまう焦りのようなものがあったかも

しれませんね。

34歳で結婚され

すぐ妊活をスタートされてます。

仲間由紀恵の妊活の内容や病院は?

仲間由紀恵さんは

お子さんを強く願ってました。

その為、基礎体温を測ったり

身体を冷やさないようにしたり

気を付けていたようですが

1年半たっても

妊娠しなかったので

仕事量をセーブして

とある病院に不妊治療を受けに

いってます。

病院は都内の病院

だそうで、

場所は不明です。

そして、その後旦那さんの

美容師との密会

が報道されるわけですが

不妊治療は仲間由紀恵さんもそうですが

田中哲司さんも負担だったのかもしれません。

 

スポンサーリンク

そんな大変な時期を乗り越え

妊娠され無事に

出産されることと

なったのです。

内容ですが

排卵されているのかチェック

旦那さんの精子の様子や数をチェック

基礎体温計や

卵管造影検査

一通り異常がないか検査します。

その後、タイミングを合わせたり

排卵に異常があるならば

誘発剤を使って促します。

それを半年ほど行い

無理だったら

人口受精に進みます。

仲間さんは2年間不妊治療をされていた

ということですので

人工授精まで進んでいた可能性があります。

一卵性双生児は自然?人口受精や排卵誘発剤のせい?

双子を妊娠・出産する確率は

かなり低く

1~2%程です。

仲間由紀恵さんと同じ

一卵性双生児となると

0.3~0.4%になるようです。

多胎妊娠においては

3つの場合確率が多くなるようです。

 

スポンサーリンク

体外受精・顕微授精

排卵誘発

高齢出産

このどれかにあてはまっているのでは

ないでしょうか?

高年齢になると

卵巣機能が低下し

卵巣刺激ホルモンの値が高くなり、

結果、一度に排卵する数が多くなるそうです。

しかし、どれも

卵胞の数が増えることによる

多胎妊娠なので

仲間由紀恵さんの場合は

卵胞1つに

子供が二人入って育ったので

旦那さんの遺伝子が

強かったのですかね。

妊活や不妊治療を経て妊娠に至った決めては?

私も仲間由紀恵さんと同じく

2年不妊治療をしました。

ですから、

妊活や不妊治療の辛さが

よくわかります。

仲間さんは人気女優で

仕事が忙しかったそうです。

仕事を妊活との

兼ね合いが難しいのですよ。

私は、仕事を辞めて

好きな事をしだしたら

妊娠しました。

仲間さんも

始めは頑張って治療に専念されていました。

しかし、

「妊活ばかりになっても……」

ということで

主演ドラマ『楽園』

月9『貴族探偵』

をされてます。

肩の力を抜いて

リラックスしたことが

決め手ではないかと

思います。

まとめ

女優の仲間由紀恵さんが

2018年6月下旬に

都内の病院で

旦那さん立会いのもと

一卵性双生児の男児を出産されました。

元々

子供が欲しかった仲間さんにとって

念願の自身の子供を抱くことができ

とても幸せにつつまれていることと

思います。

 

スポンサーリンク

旦那さんも立ち会ってくれて

とても安心して出産されたのかと

思います。

妊娠に至った決めては

妊活ばかりでなく

仕事を適度に開始し

リラックスしたことではないでしょうか?

一卵性双生児になった理由は

仲間さんの体質と旦那さんの力かと

思います。

双子の男の子を育てるのは

とても大変なことと思いますが

これからも

旦那さんとなかよく

素敵な家庭を築いていってほしいです。

関連記事
スポンサーリンク
336
336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336