藤井一至の経歴や本のwiki風プロフ!森林総合研究所主任

アーティスト

森林総合研究所の主任・研究員を務めている

藤井 一至さんが、

土壌学者としてクレイジージャーニーに出演されます。

過去には

【笑ってこらえて】

【ヘウレーカ】などにも出演をされており

講演会も人気です。

一体どんな人なのでしょうか?

経歴や本YouTubeチャンネルなどもまとめました。



藤井一至は笑ってこらえてとヘウレーカに出演

藤井一至さんが、

クレイジージャーニーに出演されます。

土壌学者として出演され、

土について熱く語ってくれます。

 

過去には【笑ってこらえて】にも出演され、

高校地理の教科書の違いについて語っていました。

NHK【ヘウレーカ】に出演されたときは、

土壌改良について語っています。

藤井さんの回は人気だったこともあり

再放送までされています。

スポンサーリンク

藤井一至の本やYouTubeは?

藤井一至さんが出演された番組をみると、

土壌の知識が凄くて

もっと藤井一至さんについて知りたくなるほど

とても魅力的な方です。

 

出版されている書籍は、

【2015年11月】

大地の五億年 せめぎあう土と生き物たち (ヤマケイ新書)

 

【2018年8月】

土 地球最後のナゾ 100億人を養う土壌を求めて (光文社新書)

【2022年6月】

大地の五億年 せめぎあう土と生き物たち

 

監修された本は、

土の大研究 5億年の大地のなぞをさぐろう (楽しい調べ学習)

YouTubeは、藤井一至さんのチャンネルがありませんでした。

その代わりに

森林総合研究所のチャンネルに出演されたり、

他の方のチャンネルに出演されています。

 

 

藤井一至の経歴!Wikipedia風プロフィール

名前:藤井一至

生年月日:1981年

年齢:41歳

出身地:富山県立山町

職業:森林総合研究所 主任研究員

役職:ペドロジー学会 評議員(2020年~)

大学:京都大学大学院 農学研究科 博士課程修了 博士(農学)取得

受賞歴:

2011年3月 第1回日本生態学会奨励賞(鈴木賞)

2012年10月 Best Poster Award 8th International Symposium on Plant-Soil Interactions at Low pH(インド)

2015年4月 第33回日本土壌肥料学会奨励賞

2016年11月 第15回日本農学進歩賞

2019年8月 第7回 河合隼雄学芸賞

2019年3月 Ecological Research Paper Award 2018

2020年3月 第11回日本ペドロジー学会論文賞

2022年5月 第39回とやま賞

所属学会:

日本土壌肥料学会 ・・・土の生産性を制御するメカニズムや維持する方法を研究しています。

日本生態学会 ・・・土壌と植物の相互作用を調べています。

日本森林学会 ・・・森林土壌の物質循環について研究しています。

日本ペドロジー学会 ・・・土壌の成り立ちを調べています。

JPGU・・・「生物地球化学」セッション 森林部門の座長を務めています。

藤井一至さんは、

富山県出身の41歳です。

最終学歴は、

京都大学大学院の農学研究科、

博士課程修了し博士(農学)取得されています。

なぜ土壌に京見を持ち、研究員になったのかというと、

ジブリ映画【天空の城ラピュタ】の中に出てくる

シータの

【土から離れては生きられないのよ】

というセリフから興味を持ったそうです。

現在は日本を代表する地質学者として

活躍をされています。



森林総合研究所主任の藤井一至の講演やインタビューは?

藤井一至さんは、

日本の学校で出張授業や

ラジオにテレビなどのメディア出演の他、

インタビューなどを受けています。

出前授業・講演の依頼はfkazumichi*affrc.go.jpまでご連絡下さい。

(*を@に直して送信してください)

出展:公式ホームページ

大学では非常勤講師として

教鞭をとることもあるようです。

藤井一至さんはいろんなところで大活躍ですね!

アーティスト
meguをフォローする
エンタメの泉

コメント

タイトルとURLをコピーしました