城桧吏は韓国人ハーフで本名は?三軒茶屋小学校出身だった!

子役

城桧吏(じょうかいり)くんは、

Netflixドラマ『僕だけがいない街』や

映画『となりの怪物くん』で

話題になった子役俳優です。

 

映画『万引き家族』に出演した時は

第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門で

最高賞のパルムドールを受賞しました。

 

そんな城桧吏くんは、

韓国人のハーフではないかと

噂されています。

真相はどうなんでしょうか?

両親や本名も合わせてまとめました。

スポンサーリンク

城桧吏(じょうかいり)の本名と身長は?Wikipedia風プロフィール

名前:城桧吏(じょうかいり)

本名:城桧吏(じょう かいり)

生年月日:2006年9月6日

年齢:15歳

出生地:東京都

身長:169cm

滑動開始:2014年

事務所:スターダストプロモーション

城桧吏さんは、本名で芸能活動をされています。

出生地は日本でした。

身長は15歳にして169ccmあるので、

もう少し伸びるかもしれません。

 

城桧吏さんは、

9歳の頃にスカウトされて芸能界入りされました。

得意のダンスが評価

され、

スターダストプロモーションの

男性アーティスト集団

恵比寿学園男子部で構成された

ダンス&ボーカルグループ

STA*Mのメンバーとして活動をされていました。

担当カラーは紫でした。

現在は、チームから抜けて

俳優業に専念されています。

スポンサーリンク

城桧吏(じょうかいり)は韓国人ハーフ?両親はだれ?

城桧吏さんの両親は、

日本人です。

城桧吏さんの顔立ちが日本人離れしてて

身長も高くすらっとした体型なので

ハーフではないかと言われています。

また、

名前からして韓国の人なのかと

思ったため噂にまで発展してます。

城桧吏さんの両親の情報が非公開なのか、

情報がみつからないため詳しくはわかりませんでした。

ただ、母親の麻婆豆腐の味が好きと

とあるインタビューで語っていたので、

料理が得意な母親なんだろうなーと思います。

スポンサーリンク

城桧吏(じょうかいり)は三軒茶屋小学校出身だった!中学や高校はどこ?

城桧吏さんが通っていた中学校が

ファンにより特定されています。

芸能コースがあって、学ランの中学校

ということで

暁星国際中学校だと特定されています。

 

この中学校は、

高等学校においては生徒を募集しない

完全中高一貫校です。

 

しかし、このInstagramに映っている

正式にはカラーの部分に刺繡バッチが入ります。

暁星国際中学・高等学校の制服はこちら

なので、もしかしたら衣装の可能性もあります。

では、

通っている小学校はどこなのかというと、

これもファンにより特定されていました。

三軒茶屋小学校です。

2019年に卒業した有名人として

紹介されています。

ということは、

世田谷区に実家があるようですね。

本名が珍しいので兄の影響で

7歳年下の弟も地元では有名人なのかも

しれません。

まとめ

城桧吏の両親は韓国人ではなく

日本人でした。

通っている三軒茶屋小学校から推測すると、

世田谷区に実家があるようです。

なので、ハーフでもありません。

本名は活動名と同じでした。

めったにない名前なので

地元では有名だと思います。

 

通っている中学や高校は、

学ランではないかと言われています。

しかし、

コスプレなどに使用するものがついているので

お仕事に使っているものの可能性があります。

 

子役
meguをフォローする
エンタメの泉

コメント

タイトルとURLをコピーしました