山田勝己はSASUKEを完全制覇していない!限界説について

スポ―ツ

ミスターSASUKEこと山田勝己さんが、

SASUKE2021【NINJA WARRIOR】

にサスケくん(森本裕介)さんと共に出演されます。

現在56歳になられる山田さんの肉体は衰え知らずなのでしょうか?

過去にSASUKEを何度も引退すると表明されてました。

現在は自作SASUKEステージで山田軍団黒虎」を結成され

コーチとしても活動をされています。

 

なぜ完全制覇されていないのにミスターSASUKEというのか

今までの成績はどうなのか、限界説についてもまとめました。

スポンサーリンク

山田勝己はSASUKEを完全制覇していない!

クイックマッスル全国選手権準優勝という経歴から

SASUKE人生がスタートした山田勝己さん。

そもそものはじまりは、

【筋肉番付】という番組の企画

クイックマッスル全国大会に出場されたことでした。

そして、SASUKEという番組がスタートしてから

第一回目から出場されている方です。

山田勝己さんは、今までにSASUKEを完全制覇されたことはありません。

しかし、ミスターSASUKE・浪速のターミネーター

などと呼ばれています。

その理由は、山田勝己さんが、大会出場の常連だったことからでした。

第8回目の大会で古館さんが初めて呼んだことから以降

【ミスターSASUKE】という名で親しまれてきました。

 

家族も仕事も犠牲にしてきたのに

大会の成績は完全制覇とまではいきませんでした。

スポンサーリンク

山田勝己のSASUKE歴代結果まとめ

山田勝己さんの今までの大会出場回数は、

39回中29回です。

何度も引退表明をされてきましたが、

どうしても諦めきれずにチャレンジされてきました。

今までの大会成績は、

セカンドステージ進出:10回

サードステージ進出:4回

ファイナルステージ進出:1回

大会最優秀者:3回

という成績です。

29回中15回はセカンドステージまで行かれています。

以外にも大会成績はそこまでよいとは言えませんね。

第8回の大会からはプレッシャーやイレギュラー対応に弱いと言われ始めました。

第10回の大会以降サードステージには進出されていません。

第12回の大会では手袋クレーム事件がありました。さらにはこの大会以降セカンドステージに進出されていません。

第14回以後の大会は欠場した第25回大会以外すべてファーストステージでリタイアされている状態でした。

スポンサーリンク

山田勝己はもう限界なのか?

山田さんは、もう限界なのではないかと言われています。

肉体的にも56歳ですから、若い頃の肉体にはかなわないです。

それでも第39回のSASUKEにチャレンジされます。

山田さんのチャレンジ精神は素晴らしいですよね。

モチベーションが落ちることなく

20年以上もSASUKEに取り組まれ研究されているところをみると、

もしかしたら完全制覇なるのではないでしょうか?

いや、むしろ、家族の為にも

完全制覇していただきたいと切に願います。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、

SASUKEに人生をかけた山田勝己さんについてまとめました。

SASUKEの第一回目から常連のように出場されています。

しかし未だに完全制覇されていません。

第13回頃から成果を出せなくなってきており、

もう限界なのではないかと言われています。

実際に大会の成績をみてもそのように思われます。

今年39回を迎えたSASUKEに

54歳にしてチャレンジをされる山田さん。

夢の完全制覇を達成できるのでしょうか?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました