ポップコーン渋川マツコの知らない世界!作り方に経歴が凄い!年収は?

話題
出展:Twitter

こんにちは。meguです。

 

7月30日に放送する

マツコの知らない世界

という番組に

渋川駿伍さんが

出演されます。

 

渋川駿伍さんは、

高校生起業家として活躍した華やかな

経歴の持ち主です。

現在ポップコーン協会を発足されてます。

 

今回は番組内で、

マツコさんも思わず笑顔にさせた

絶品ポップコーンを作ってくれてます!

その作り方が知りたいですね!

 

経歴や年収にポップコーンの作り方を調べてみました。

スポンサーリンク

ポップコーン渋川の経歴が凄い!年齢は?wiki風プロフィール

名前:渋川駿伍(しぶかわしゅんご)

生年月日:1998年4月

年齢:21歳

出身地:長野県

出身校:須坂高校→マサチューセッツ工科大学(オンラインコース)

職業: JAPOCO会長

功績:タイムバンク最年少上場

 

渋川さんは、長野県出身の31歳です。

【自分がワクワクするか。

そしてそれを、

周りの皆んなにもワクワクしてもらえるか。】

 

をモットーに日々の活動に励んでいます。

現在の活動の原点ともいえるきっかけは、

高校1年生の頃にあったそううです。

 

アウトドア用品ブランド

【スノーピークアウト】の

社長の後援会に参加した時、

 

社会問題や環境問題を行政の力ではなく、

ビジネスで解決する方法を知ったのです。

 

渋川さんの功績にもあるように、

積極的に行動をされていってます。

 

・高校生でカフェのオーナーになる。

・お金を使わずにヒッチハイクで日本一周

・【シリアルプロジェクトリーダー】として

 計23個のプロジェクトを立ち上げる

・【爆裂豆協会・JAPOCO 日本ポップコーン協会】

 立ち上げる

 

ワクワクを追い求めて、

より良い世界にするために

渋川さんは活動をしているのです。

 

志が高く、行動派な方だと感じますね。

素敵な活動です^^

 

現在の主な活動は

 

・(株)noFRAME shoolsを創設

教育コンテンツを持たない学校

・JAPOCO日本爆裂豆協会設立

ポップコーン協会を運営

 

という内容になってます。

どれもワクワクしそうな内容ですね!

美味しいポップコーンもワクワクしますし、

教育コンテンツを持たない学校とは、

フリーダムな学校なんでしょうか?

これもわくわくします!

 

ここまで事業をされているなら、

収入も高いイメージですし、

彼女も居そうです!

スポンサーリンク

ポップコーン渋川の年収は?彼女いる?

渋川さんは

高校生の頃から、事業家として活躍をされてました。

現在も、

教育関係から、食品まで幅広い活動内容で

活躍されていることが分かりました。

 

更にイムバンクというサービスに登録し、

講演やイベントの依頼受付をしてます。

タイムバンク最年少上場

されているそうです。

 

渋川さんの収入はいくらか調べてみたところ、

公開されていないので予想でしかないのですが、

講演・イベント・会社2社を運営

ということから、

1000万円前後を予想します。

 

彼女は現在いるのか不明でした。

現在は、

ポップコーンが彼女なのかもしれません。

スポンサーリンク

キャラメルポップコーンの作り方が知りたい!

ポップコーンの作り方は、

番組で放送され次第更新していきます!

 

【材料】

マシュマロ40g

有塩バター10g

ポップコーン40g

 

1、フライパンにバターを入れ溶けたところで

マシュマロを入れる。

2、溶けてきたら、火を止め、膨らんだポップコーンを入れ絡める。

これだけです!

 

スポンサーリンク

ポップコーン渋川マツコの知らない世界!作り方に経歴が凄い!年収のまとめ

今回のマツコの知らない世界では、

渋川さんが、

絶品ポップコーンを紹介してくれます。

 

渋川さんの収入が公開されれてないので、

不明ですが、

事業内容はどれも興味深いものであり、

今後伸びていかれるのではないでしょうか?

まだ30歳前半という若さの渋川さん。

今後の活動が楽しみですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました