抜毛症は高校生が多いの?有名人や克服した人は?対策も知りたい仰天ニュース

話題
出展:youtube

こんにちは。meguです。

 

6月11日に放送される

ザ世界仰天ニュース

という番組に

 

抜毛症に悩んでいる

ガングロギャルが

紹介されます。

以前も仰天ニュース

で抜毛症が紹介されていたようですね。

 

髪の毛を抜くのがやめられない

というこの病気は、

人口の1%の方が患っていると言われる

病気です。

 

病気について

調べてみました。

スポンサーリンク

抜毛症は高校生が多いの?発症年齢は?

抜毛症は別名禿頭病(とくとうびょう)や、

抜毛癖、トリコチロマニアともいわれてます。

 

正常の毛を抜くことが止まられないのが

症状であり、

無自覚であることもあるのです。

 

発症年齢は、

小学生から思春期の女子に多いです。

性格は、

大人しい内向的性格に多いようです。

 

原因は、はっきりとはわかってませんが、

・ストレス説

・脳と神経細胞のコミュニケーションが一部障害されている説

があります。

 

症状は、正常な毛を抜く他

・毛を食べてしまう(食毛症)

・眉毛や陰毛、まつげなども抜く

・爪噛みして爪を食べる

・かさぶたを無理に剥がして食べる

という症状もあるようです。

スポンサーリンク

抜毛症有名人や克服した人は?

抜毛症は、

発症してから4年~5年の期間で

治まってくるのが

大半なようです。

 

中には、5、6年経っても

治らない方もいます。

 

個人差が大きい病気なんですね!

 

この病気をカミングアウトしている

有名人は、

ヴィクシーモデルのサラ・サンパイオさん、

ダレノガレ明美さん、

youtubeで話題のレベッカブラウンさん

スタイリストのマンディ・ラインさんなど

数々の有名人が

カミングアウトされてます。

 

皆さん、克服されているようですね!

病気の渦中にいる間は、

ゴールが見えないマラソンのような

感覚になり、

心労つのる日々だと思います。

 

しかし、克服されている方も

おられるので、

抜毛症が終わる時期は人それぞれですが、

再びふさふさの髪の毛を

取り戻すことができるようですよ!

 

しかし、原因はそれぞれ違う為、

医療機関へ受診をお勧めします。

スポンサーリンク

抜毛症の対策はあるの?

抜毛症の対策は

あるのでしょうか?

 

調べてみたところ、

ウイッグの利用が有効的だそうですよ!

 

 

スポンサーリンク

 

・見た目をカバーしてくれる他にも

・残っている髪の毛を守る

・頭皮を保護する

 

という効果があります。

抜毛症で悩んでおられる方は、

ウイッグの活用はどうでしょうか?

克服された方もおすすめなようです。

 

頭皮がデリケートな方には、

医療用のウイッグもあります。

 

一人で悩んで心細い思いを抱えておられる方は、

コミュニティーの活用もいいと思います。

ブログにて、コミュニティーを運営されている方もいるので

ネット環境さえあれば

参加可能です!

 

一人で抱え込んで悩んでいると

状態の悪化にもつながります。

スポンサーリンク

抜毛症は高校生が多いの?有名人や克服した人と対策のまとめ

抜毛症の発症年齢は、

小学高学年から、

高校生の女性に多い病気です。

 

抜毛症を発症した有名人の中で

カミングアウトされている方もいます。

 

それほど、悩んでいる方や

発症することは稀ではないということかも

しれません。

 

個の病気の原因は、

はっきりと判明していません。

現時点では、

ストレスや、脳と神経の伝達の不具合と

言われているのです、

 

なりやすい性格というものも

あるようで、

内向的で優しい人がなる確率が高いそうです。

 

解っているけどやめられなくなる

この病気は、とても苦しいものです。

長く続のはつらいです。

 

そんな抜毛症の有効的なものは

ウイッグだそうですよ。

 

見た目もよくて

保護する役割もあり、

とてもいい方法です。

種類も豊富なので、自分にあった商品を探しやすいかも

しれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました