ベルーガエース見学の場所と時期は?故障で安全性低い事実!過去の事故歴

話題
出展:youtube

こんにちは。meguです。

 

6月9日に放送される

日曜ビックバラエティー

という番組に

 

自動車輸送船

ベルーガエースが紹介されます。

番組内では緊急事態が発生したようですが、

安全性が低い船なんだそうです。

 

去年から始動している

ベルーガエース。

 

従業員のギャングと呼ばれている方が、

作業をされているのですが、

その腕前が神技の連続なのだそうです!

 

ベルーガエースは

巨大大型自動車船として凄いだけではなく

職員さんもスゴイ方がそろっているんです。

 

そんな、ベルーガエースは、

見学できるイベントが

あったようですよ!

 

2019年も

開催されるのでしょうか?

その見学情報を調べてみました!

スポンサーリンク

ベルーガエース見学の内容は?

巨大自動車船ベルーガエースは、

2018年3月に竣工したばかり

最新鋭の自動車運搬船です。

 

大きさは、全長199メートル、

高さは49メートル。

船の中は、

1フロア4000平方メートル(テニスコート15面分)

船内には、このような積荷スペースが

14層もあるのです。

 

積載可能台数は

小型車換算で6800台という

驚異の台数なんです!

 

以前の自動車船と比べて改良された点は、

・上下に自由に動かせるデッキを6層に増やした

・風の抵抗を低減する船首形状にすることで二酸化炭素の排出量を削減

ということで、船ファンの中では話題になってました。

2018年には見学会も開催されてましたよ!

バーチャル見学がこちらです。

その内容は、船内の見学だけでなく

女性航海士も参加され、

海と船の魅力を聞くことも出来る企画でした。

スポンサーリンク

ベルーガエース見学の場所と時期は?

2018年の予定は

開催日:7月16日(月・祝)
場所:晴海ふ頭客船ターミナル岸壁
時間:10:00~15:30(見学時間:約80分)
募集人数:約360名(要事前申込)

というないようでした。

今年もあるのかなと思い調べてみたところ、

ないようですね。

スポンサーリンク

ベルーガエース従業員のギャングの腕前が凄い!

ベルーガエースに乗車される方は、

松本茂船長さんです。

28年のベテラン船長さんで、

今年48歳になるそうです。

総勢24名が乗船されえるそうです。

構成は、

船長さんの他

・甲板部職員(一等航海士・二等航海士)

・甲板部員(甲板長・甲板員)

・機幹部職員(機関長・一等機関士・二等機関士)

・機関部員(操機長・機関員)

・事務部員(厨房長・厨房員)

が乗船されてます。

 

その中でも凄いのが、

車の積み荷をされる

ギャングと

呼ばれる方々です。

 

荷役作業チームの方の技が凄すぎます!

サイドミラーを畳んだままバック駐車するだけでなく

その車幅がギリギリのスペースです。

1台駐車するのに13秒!

マネできない技です!

 

スポンサーリンク

8時間で2000台を詰め込むのです!

華麗なテクニックで

無駄なスペースがなく

自動車船にぎゅうぎゅうに自動車を詰め込み

航海へ旅立つのです。

 

船も14層にもなるつくりの為

船体重量と比較して、

喫水(ふなあし)が高

横風の影響を受けやすいという

デメリットがあります。

スポンサーリンク

ベルーガエースの安全性が低い事実!過去の事故は?

ベルーガエースも同様に

横風の影響を受けやすいという

デメリットがあります。

 

自動車船は安全性が低いと

言われているのです。

 

過去の事故は、

 

・フアル ヨーロッパ -: 台風の暴風雨に流され、伊豆諸島大島に座礁。のちに炎上。

・クーガー・エース -:バラスト水の注入不足により転覆

・ホーグ・オーサカ: 航行中、転覆の危険が生じ、意図的に浅瀬に座礁。

・バルティック・エース : ロッテルダム港沖合いで、貨物船と衝突して沈没

・麗神 :座礁して廃船。深海に海没処分となる

 

クーガーエースは、

60度以上に傾斜した姿が報道されたことから、

世界的に名が知れ渡るようになった船です。

バラスト水の調整中に強いうねりにあおられ一気に横転し、

60度以上船が傾いたのです。

 

積み荷の新車はすべて廃車になるという大惨事。

従業員は全員無事だったそうですよ!

スポンサーリンク

 

ベルーガエース見学の場所と時期は?ギャングの腕前や過去事故のまとめ

2018年3月に竣工したばかりの

最新鋭の自動車運搬船である、

ベルーガエースは、

過去に見学会を開催されてましたが、

 

見学を今年は計画してないようでした。

バーチャル見学の動画がyuotubeにて公開されているので

そちらを参照してください。

自動車船にはたくさんの車を乗せることができ、

その船のスペースを無駄なくしようして

最大限に乗船しているのが

ギャングと呼ばれている方の技によるものでした。

それだけ一度にたくさんの自動車を運ぶことができる

メリットがあるのですが、

 

巨大自動車船として

何層にもなっているその構造から

ふなそこが高く、

 

風にあおられやすいという危険性もあり

安全性が低いともいわれています。

過去には、横風が原因で事故にあった

自動車船も多く、

その事故により世界的に

認知度が上がった船もあった程です。

 

今回の番組でも、

緊急事態が発生した様子が

紹介されるようです。

一体どのような事件だったのでしょうか?

無事に運搬することができるのでしょうか?

みどころです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました