冨永潤の経歴と子供は?昭和ハウス場所どこ?買取や営業時間も気になる

話題
出展:youtube

こんにちは。meguです。

 

3月12日んい放送される

マツコの知らない世界

という番組に

 

冨永 潤さんが出演されます。

 

冨永潤さんは、

昭和家電の魅力に取りつかれ

収集する為に00万円

使ったそうです。

 

 

スポンサーリンク

 

そんな富永潤さんは、

昭和ハウスの経営者なのだそうです。

 

昭和ハウスには数々の昭和のものが

置いてあるそうです。

 

NHK連続ドラマ・半分青い

大河ドラマ・いだてん

映画・アルキメデスの大戦

などにも物品を提供されたそうです。

 

メディアなどにも

引っ張りだこ状態なのだそうですよ!

 

富永潤さんの昭和ハウスに

行って実際にみたい方

いるんじゃ

ないでしょうか?

 

昭和家電の買取も行ってますよ。

状態のよいものは、

高価買取も期待できます!

 

そんな昭和家電、

捨ててしまう方も多い中、

富永さんは、何故集めようと

思ったのでしょうか?

 

昭和ハウスの設立秘話や、

富永潤さんの経歴も合わせて

調べてみました。

 

 

富永潤の年齢と経歴は?家族はいるの?wiki風プロフ

名前:富永潤

生年月日:1969年5月

年齢:50歳

出身地:三重県伊賀市

 

富永潤さんは、

現在50歳になります。

出展:youtube

結婚されて家族がいるのかと

調べても、プライベートな情報は

見当たりませんでした。

 

 

スポンサーリンク

 

出身地は、現在の

昭和ハウスがある地域です。

ずっと地元で暮らして

いるようですね。

 

昭和ハウス設立前の職業などは

不明でした。

 

番組内でも紹介されるかも

しれません。

 

7000万円つぎこむことができる

ということは、お金持ちもしくは、

仕事をされていたんだと

思います。

 

年間350万円以上昭和家電に

つぎ込んできた計算になるので、

これは、かなりの金額と時間や労力を

つぎ込まれたのではないでしょうか?

 

富永潤が昭和家電を集めたきっかけは?

富永潤さんが、昭和家電等の昭和商品に

興味を持ったのが、

30歳の頃だったそうです。

 

当時、富永さんは、

掛け時計を買ったそうなんです。

 

その壁掛け時計が懐かしいく感じ

その感覚をもっと味わいたいという

気持ちが大きくなった結果、

コレクターになったのです

 

 

スポンサーリンク

 

昭和の商品の魅力は、

現代にないカッコイイデザイン

それぞれのメーカーに特徴がある

そうです。

 

取集し始めた頃は、

何をしているのかなと

周りから見たらガラクタ集めに

見られていたのに、

 

時間が経つにつれ、

周囲の反応が変わり

現在は、映画やテレビ業界から

ひっぱりだこになったそうです。

自分の思いを貫きとおしていれば、

なんとかなることがある

そうです。

 

素晴らしい発想ですよ!

現在では、昭和ハウスを設立され

運営されてます。

 

昭和ハウスの事業内容がきになりますね。

 

富永潤の昭和ハウス場所どこ?何してるの?買取や営業時間は?

昭和ハウスは、

三重県伊賀市上野下幸坂町

にあります。

 

事業内容は、

昭和駄菓子屋

昭和体験部屋の提供(有料)

昭和商品博物館

ブロマイド販売

撮影やイベント等のレンタル事業

 

 

スポンサーリンク

 

Twitterや、アメブロとyoutubeなどのSNSから

情報発信をされてます。

 

昭和商品の買取も行っているので、

気になる方は、

公式ホームページ(http://www.ict.ne.jp/~jun-/)

若しくは、電話(080-5102-9590)

から連絡してみてください。

 

営業時間は、

月曜日から金曜日は、10時~18時

土曜は10時~19時

日曜は9時~17時

 

となってました。

お休みがないんですね。

 

富永潤のまとめ

昭和の商品に魅了された

富永潤さんは、

30歳に購入した

壁掛け時計がきっかけで、

昭和商品を収集するようになりました。

 

始めは、ガラクタを集めている

変わった人

として周囲から認識されてましたが、

 

時が経つにつれ、周囲の反応が変わり、現在では、

メディアやイベントに引っ張りだこ

なんです。

 

 

スポンサーリンク

 

富永さんの地元には、

今まで集めてきた

昭和の商品がずらりと置いてある、

昭和ハウスがあります。

 

レンタルだけではなく、

体験や展示もされています。

 

気になる方は、

昭和ハウスに行ってみるのをお勧めします。

タイムスリップした感覚や、

懐かしい感覚を感じることが

できると思いますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました