滝沢カレンの面白い日本語と四字熟語!学歴やヤラセ疑惑

こんにちは。meguです。

2月28日に放送される

ニンゲン観察バラエティモニタリング

という番組に

モデルでタレントとして活動されている

滝沢カレンさんが

モニタリングされます。

滝沢カレンさんは、

さまざまな番組での

陳回答や

コメントに発言が

面白いと現在話題です。

見た目から、ハーフと解る程なので、

日本語が得意ではなさそうなイメージがあります。

その為、日本語の使い方がとても面白いのです。

滝沢カレンさんの面白いところは、

日本語の使い方だけではなく、

そのコメント内容も

突拍子のない内容なこともあり

面白い度合いに拍車をかけているのですよ!

天然なのか、狙ったキャラなのか

滝沢カレンさんの学歴も気になるところです。

詳しく調べてみました。

滝沢カレンの学歴は?

陳回答や、面白い四字熟語を作成して

面白い滝沢カレンさんの学歴ですが、

東京都にある

日出中学校・高等学校なのだそうです。

ここには、芸能コースがある

中高一貫校なのです。

その為、仲間由紀恵さんなど

多くの芸能人の出身校でもあるのです。

2008年の16歳より、モデルとして

活動をされている滝沢カレンさん。

2009年からは、女優業もされてます。

そのことから勉強よりも、

芸能活動に専念されていたようです。

学校の偏差値から考えても、

学力は高くないと思います。

さんま御殿での、筋道がよくわからない発言や、

芸人に四字熟語あだ名をつけて

その面白いトークやキャラが

とてもいい味を出されています。

もしかしたら、

学習障害や、

ジミー大西さんと同じく

発達障害なのかと疑ってしまいます。

しかし、特別クラスではなかったので、

学習障害や、

発達障害ではないと思いますよ。

滝沢カレンの頭の中が天才なのか天然なのか四字熟語や面白いエピソード

滝沢カレンさんは、天才なのか、

ただの天然なのか

疑問がわきます。

私は、天然だと

思いますよ。

滝沢カレンさんの

面白いキャラに注目が集まったのは、

さんま御殿に出演した際

度々話の筋が見えないような発言をしていたことが

発端でした。

出演者からは、

何歳から日本で生活を始めたのか

聞かれるくらい

日本語の使い方も独特なんです。

 

スポンサーリンク

滝沢カレンさんは、

バレリーナの日本人の母と、

ウクライナ人の父との間に生まれ、

生まれも育ちも日本だそうなんです。

そうは思えない程の日本語は

ある意味天才ともとれる

奇異な発言が目立ちます。

父親の影響なのでしょうか?

誰が滝沢カレンさんに

日本語を教えたのか

気になるところです。

あの独特の発想は

中々できないので、

天才とも言えそうです。

そして、漢字は得意と語っておられた

滝沢カレンさん。

四字熟語も面白いですよ!

これは、天才ともとれます。

発想がホントに凄いです!

漢字は好きなんですね。

実は、天才すぎて

凡人や一般人には伝わらない位の

レベルなのかもしれません。

滝沢カレンのキャラはヤラセ?知的障害やその能力が気になる!

計算された発言ではないと

思いますので、天然ですね。

ヤラセとは考えにくいです。

滝沢カレンさんは、

とある番組で、

知的であることを演じていたとの

発言があったことからも、

この突拍子もない発言や、

四字熟語の発想は、

確実にヤラセではありません。

 

スポンサーリンク

知的で、平然を装っていたのが

ヤラセでした。

学校は、

普通級に通ってみえたところからも、

発達障害や知的障害ではなく、

もしかしたら、グレーゾーンか、

ただの天然という個性だと思います。

天然においては

かなりの能力をもってみえます。

滝沢カレンのまとめ

モデルやタレント、女優として活躍されている

滝沢カレンさんは、

日本で生まれ

日本で育ったにも関わらず、

日本語が独特で、話の道筋が不明な

変わった使い方をされます。

学習障害や発達障害ではなく、

ただの天然の要素が大きいと思います。

ある意味その発想が、

天才的すぎて、凡人や一般の発想では

おいつかない内容となってます。

今後も、タレントとして

幅広く発言をしていってほしいです。

関連記事
スポンサーリンク
336
336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336