ジャイアント馬場なぜ遺体が消えた?真相や現在妻と子孫は?遺品は曙に?

こんにちは。meguです。

12月28日に放送される

爆報!THEフライデー

という番組に、

ジャイアント馬場さんの

死後に起こった、

不可思議な事実が紹介されます。

実は、馬場さんの死後

なんと!

遺体が消えていた

そうなんです!

一般的には、葬式を行った後、

火葬場に行くのですが、

遺体が消えたということは、

火葬しなかったのでしょうか?

とても不思議な出来事です。

 

スポンサーリンク

現在は、奥さんが

ジャイアント馬場さんの

後を継いで、

プロレス団体の事務所を

切り盛りされてます。

2016年には

元横綱の曙さんを

全面的にサポートされ、

プロレスラーデビューされてました。

その時、曙さんの遺品を

譲り受けたそうなんです。

その他の遺品とかは

どうなっているんでしょうか?

ジャイアント馬場さんの

死後遺体がなくなった真相や、

遺品を曙さんにあげた妻についてなど

調べてみました。

ジャイアント馬場の妻や子供は?wiki風プロフ

名前:ジャイアント馬場(ジャイアントばば)

本名:馬場 正平(ばば しょうへい)

生年月日:1938年1月23日

没日: 1999年1月31日(61歳)

出身地:新潟県三条市四日町

死因:肝不全

職業:プロレスラー、プロ野球選手、タレント

身長:209cm

体重:135kg

その他:全日本プロレス代表取締役社長・会長、NWA第一副会長を歴任

デビュー:1960年9月

引退:1998年12月

ジャイアント馬場さんは、

幼少期身長が低かったのですが、

小学校3年生の頃から

伸びはじめ、

小学5年生の頃には、

175cmになっていたそうです。

その頃から、

地元の少年野球団

「若鮎クラブ」では

エースを務められ

その後も野球で活躍されてました。

 

スポンサーリンク

1955年の高校2年生には、

スカウトにて、

ジャイアンツに

投手として入団されてます。

1960年には、

野球界から引退されてます。

そのきっかけは、

事故による怪我でした。

宿舎の風呂場で転倒され、

身体ごとガラス戸に突っ込み

左肘に17針の怪我を負います。

そのことが原因で、

左手の第三指および

第四指の関節が

伸展出来ない状態が持続したため

引退されます。

引退後には、

力道山にプロレス入門

直訴します。

その後は、

プロレスラーとして

活躍されました。

ジャイアント馬場さんの奥さんは、

馬場元子さんです。

出会いは、

元子さんが15歳の時に

自宅近所でキャンプを行っていた

当時読売ジャイアンツ投手であった

馬場正平と出会います。

そして、元子さんの留学と、

レスラーの海外遠征を

されていた馬場さんが

交際を始めました。

1966年に婚約されてます。

お子さんはいません。

一時期は、

大仁田厚さんを

養子にしようと

考えたそうです。

馬場さんがなくなってから、

元子さんは、

ジャイアント馬場の肖像権などの

管理会社である

株式会社ミスタービィの社長や、

全日本プロレス

(オールジャパン・プロレスリング)の

親会社、

全日本プロレス・イノベーションの

取締役に就任され務められてます。

そして、2018年の4月に

78歳にして、

ジャイアント馬場さんの元へ

旅立ったのです。

肝硬変でした。

ジャイアント馬場の死因は?遺体が消えた真相は?

ジャイアント馬場の死因は、

大腸癌(上行結腸腺癌)の

肝転移による肝不全でした。

61歳で死去されたのです。

闘病や病状は、

周囲に公開されて

いませんでした。

 

スポンサーリンク

最期を看取ったのは、

馬場さんの妻の元子さんと、

全日本プロレス取締役である

姪の馬場幸子さん、

実姉のほか、

レフェリーで運転手の

和田京平さんと、

秘書の仲田龍さんの

5人だけだったそうです。

それは、元子さんの意向が

強かったそうです。

遺品や財産については

詳しくは不明でした。

遺品を譲り受けたのは、

馬場さんの両親や最期を

看取った5名でだと

思います。

財産は、ほとんどが

奥さんだと思いますよ。

馬場さんが亡くなり、

その遺体は、

消えたことがあるそうです。

馬場さんの墓石は、

元子さんの実父の隣に建ててありました。

しかし、元子さんは、

長らく納骨をされておらず、

自宅に保管していたそうです。

それは、共に墓に入る約束を

されていたからです。

遺体というと、

お骨になる前の姿を指すのかと

思いました。

元子さんが、自宅保管していたものを

一時期紛失されたことなのか、

不明です。

ジャイアント馬場は棺桶に入らなかった!火葬はした?

ジャイアント馬場さんといえば、

高身長が特徴ですね。

当時の時代でもかなり高身長で、

その為棺桶に

入らなかったそうです。

 

スポンサーリンク

火葬場でも、高身長の方を入れるほどの

大きさのものだったかは

不明ですが、

何しろ身体が大きいので、

一般的な火葬が

できなかったそうです。

棺桶ではなく、

シーツにくるんでの火葬だったと、

情報があります。

もしかしたら、

棺桶を待って自宅保管されていた時に

何者かに運びだされたのでしょうか?

遺体が消えるとは、

驚きです。

ジャイアント馬場の遺品は曙にあげたのはなぜ?

馬場さんが亡くなってからは、

元子さんが引き継いでます。

勿論、馬場さんが

生前大切にだれていたもの

などの遺品も

譲り受けてます。

馬場さんに変わって

全日本プロレスの

オーナー兼取締役を務めるも

オーナーとして株を所有されていたため

トラブルになり、

仲間が新団体ノアを立ち上げた結果、

全日本プロレスは苦しくなるも、

代表取締役社長に就任されます。

 

スポンサーリンク

株もほとんど元子さんが所有されており

団体の体制に聞きを感じたメンバーが

立て直しの為に

オーナーを退くことを提案し、

株85%を手放し、

その条件を飲みました。

2014年には、

全日本プロレス・イノベーションの

取締役に就任され、

全日本の後援や、

元横綱の曙さんの

全面支援をされてました。

その時に、

馬場さん特注の

キャデラックを曙さんに

譲り渡したそうです。

その他にも、

馬場さんのイメージカラーだった

赤のジャケットを曙さんは

着用されてます。

元子さんにとって

曙さんは、馬場さんと同じ身長であり

何か惹かれるところが

あったと言われているのです。

ジャイアント馬場のまとめ

ジャイアント馬場さんは、

61歳に肝不全の為

亡くなりました。

その時、身長が高いため、

棺桶を用意できなかったそうで、

シーツで包んで葬されたそうです。

その後は、直ぐに納骨されなかったのです。

その理由は、

元子さんと共に

お墓に入ることを

約束されていたようで、

そのことがあり

納骨されず、

元子さんが

保管していたようです。

 

スポンサーリンク

一時期は、遺体が消えたそうですが、

現在は、元子さんと共に、

元子さんの実の父の隣の墓石に

眠ってます。

関連記事
スポンサーリンク
336
336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336