伝説の刑事大峯泰廣は土谷正実から供述引き出したその方法や現在は?wikiプロフ

こんにちは。meguです。

10月4日に放送される

直撃!シンソウ坂上

という番組に

伝説の刑事と言われていた

元刑事の大峯泰廣さんが

日本を代表する凶悪犯罪

オウム真理教地下鉄サリン事件

のサリン開発者だった

土谷・元死刑囚

供述させたことが

問題解決の決め手

だったということで

今回再現VTRを番組で放送されます。

伝説の刑事といわれている

大峯泰廣元刑事は、

どのような方なのでしょうか?

 

スポンサーリンク

そして、

土谷・元死刑囚に供述させた方法は

一体どのような方法だったのでしょうか?

事件の概要も合わせて

調べてみました。

オウム真理教地下鉄サリン事件の概要は?

事件名:地下鉄駅構内毒物使用多数殺人事件(Tokyo Attack)

発生日時:1995年3月20日

発生場所:東京都 東京メトロ運転中の地下鉄車両内

犯行人:宗教団体のオウム真理教

兵器:サリン

死亡者:13人

動機:教団への捜査の撹乱と首都圏の混乱

地下鉄サリン事件とは、

平成7年に起こった、

化学兵器を使用した

世界にも類例のない

テロ事件です。

 

スポンサーリンク

帝都高速度交通営団

(現在の東京メトロ)で

運転中だった地下鉄車両内で

神経ガスのサリンが散布され、

13人の死亡者と

6300人の犠牲者を

出しました。

この事件は、

オウムが起こしたその他の事件

坂本堤弁護士一家殺害事件、

松本サリン事件

と合わせて

オウム3大事件とも

言われています。

主にかかわっている犯人は、

首謀:麻原彰晃、

総括指揮:村井

現場調整役:井上

サリン生成:土谷正実・遠藤誠一・中川智正

です。

その中でも、

サリンの製造を可能にしたのは、

土谷元死刑因でした。

天才オウム土谷正実死刑因は獄中結婚!妻や子供は?執行後は実家の町田に

サリンの製造を可能にした

天才オウム信者であった

土谷正美元死刑因は、

当時の彼女と獄中結婚され、

子供はいないも

妻がいました。

出展:Twitter

実家は、町田市にあり

死刑執行後は、

両親の元に帰ってます。

 

スポンサーリンク

土谷正実さんの族親や両親は

当時、オウム入団には

かなり反対されていたそうです。

このような結果になったことを

残念に思っていることでしょう。

教祖であった松本元死刑因は、

化学兵器を

遠藤元死刑因に任せていたが

どれも失敗に終った為、

土谷元死刑因に

化学兵器を担当させたそうです。

そこで、土谷元死刑因は、

サリン、VXガス、ソマン、

イペリット、ホスゲンなどの

毒ガス兵器を次々と製造に成功したそうです。

逮捕されてからは、

ずっと黙秘を続けていたそうですよ。

しかし、真実を徐々に

自白されていったそうです。

それは、伝説の刑事の手柄でした。

伝説の刑事大峯泰廣とはどのような人物なのか?現在は?

伝説の刑事といわれている

大峯泰廣(おおみねやすひろ)元刑事は、

今までに

ロス疑惑、

トリカブト保険金目的殺人事件、

宮崎勤・元死刑囚による

東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件

という事件を解決に導いている

凄腕刑事さんなのです。

出展:https://www.fnn.jp

凄く優しそうな人相の

刑事さんですね。

話を親身になって

聞いてくれそうです。

当時は、築地警察署に勤務され

警視庁捜査一課・殺人1係の

係長を務められてました。

 

スポンサーリンク

現在は、グッデイや深層ニュースに

事件のコメンテーターとして、

不定期に出演されてます。

大峯泰廣氏のプロフィールなど

詳しい情報が不明でした。

土谷正美の自白を引き出した方法は?きっかけは身内話?

土谷元死刑因は

黙秘を続けていたそうです。

きっかけが、

両親の話でした。

土谷元死刑因は、

両親がオウム真理教へ

入団してほしくないことから

特定非営利活動法人

日本整膚心道学園

通称 佛祥院 

に入所をさせたことがありました。

この施設は、

家庭内暴力・非行・引きこもりなどの方を

更生する施設なようです。

この事実について、

当時、大峯泰廣元刑事は、

両親がこの施設に

つれていったのは

君の為にはならなかったね

と語ったそうです。

そしたら、そのことに対して

両親に不満を抱いていた

土谷元死刑因は、

オウム真理教、

地下鉄サリン事件について

語ったそうです。

 

スポンサーリンク

そこから、自白されていくのですが、

特に、オウム時代の

土谷元死刑因の上司であった

遠藤元死刑因の話や

教祖から期待されて

特別扱いされていたこと

をよく話していたそうです。

色々な不満を抱えて

いたようですね。

他にも、

大峯泰廣元刑事は、

法的にギリギリの対策をとり

この事件を解決に

導いていったそうです。

その判断が絶妙だったことと

おもいます。

凄いですね!

伝説の刑事大峯泰廣のまとめ

今なお、ニュース番組等で

事件ものの

コメンテーターとして

活躍されている

大峯泰廣元刑事は、

穏やかで優しそうな見た目とは

打って変わって

キレッキレな刑事さんとして

数々の難事件を解決されている

凄腕刑事さんだったのです。

 

スポンサーリンク

オウム真理教の

地下鉄サリン事件に使用した

サリン製造者であった

土谷元死刑因の黙秘を

なんと打ち破り

事件の解決の糸口を

つかんだのです。

番組では、

その時のやりとりを詳しく

放送されるそうです。

一体どんなやり取りが

繰り広げられていたのでしょうか?

関連記事
スポンサーリンク
336
336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336