SUN-DYU土井佑輔は無実で300日以上拘束されたえん罪事件!現在はミュージシャン

こんにちは。meguです。

6月21日に放送される

じっくり聞いタロウ

という番組に

 

SUN-DYUさんこと土井佑輔さんが出演されます。

土井佑輔さんが20代の頃の

2012年6月に

大阪で起こったコンビニ強盗事件での

苦い思い出があるそうです。

 

スポンサーリンク

その事件はどのような事件だったのか

SUN-DYUさんの現在の活動と合わせて

調べてみました。

SUN-DYUの本名や国籍は?wiki風プロフィール

活動名:SUN-DYU(サンドゥ)

本名:土井佑輔

生年月日:1991年2月22日

年齢:27歳

出身地:大阪府泉大津市

職業:ラップミュージシャン

婚姻歴:既婚

子孫:長男(2016年産まれ)

土井佑輔さんは、韓国国籍ではないか

という情報もありますが

国籍は日本国籍で

出身地は大阪府だったようです。

今は、結婚されていて、

お子さんもいるそうですよ。

えん罪事件に巻き込まれた時は、

そのお陰で人生がめちゃくちゃになったと

語っていた土井さんですが

幸せな生活を手に入れることができて

よかったです。

Twitterには、可愛い息子ちゃんの姿が

動画でありますよ!

ほんと、かわいいです!

土井さんも溺愛している様子がわかります。

SUN-DYUの経歴は?

SUN-DYUさんの学歴は不明ですが

タレント養成所に通っていたことがあったそうです。

後に、シンガーソングライターとして活動されてます。

ラップミュージシャン

ということですよ。

優しい感じの曲を歌ってます。

現在は、MIC SUN LIFEというメンバーチームで

えん罪撲ということで

講演会や音楽ライブ等の活動もされてますよ。

「檻の中で自殺も考えたが生きるという選択をして良かった。

冤罪撲滅の輪を広げ憲法9条変えるなと訴えていく。

その声が未来につながる」

と、とあるインタビューに答えてました。

実体験から、辛い思いをした土井さんの

思いが強く感じられます。

自殺まで考えたとは、

相当苦しい留置だったことを物語ってます。

土井さんがえん罪になったのは

なぜなのでしょうか?

sun-dyuには前科があったから冤罪になったの?

実は土井さんは、

10代の頃は素行が悪く、

警察に何度もお世話になっていたそうです。

その時にとってあった指紋と

今回強盗が入ったコンビニの入り口のドアに

土井さんの指紋があったのです。

 

スポンサーリンク

その為、えん罪をかけられたのです。

その指紋は、5日前にコンビニへ行ったものでした。

その為。土井さんは

302日間勾留される羽目になったのです。

ほぼ1年間になる長い期間常に疑い続けられて辛いですね。

その間

警察官の方に尋問をかけられ続けられるのでしょうか?

考えただけでも過酷です。

前科があるとはいえ、この対応はどうなのでしょうか?

疑問です。

長期間留置され苦しんでいる土井さんを助けたのが

土井さんの実の母親でした。

お母さん凄いです!

釈放されたのは母親のおかげ

無罪を立証する証拠写真を

土井さんの母親がみつけたのです。

土井さんのスマホには

事件の時間帯に自宅でくつろぐ土井さんの姿が映っていたのです。

この写真は、友人が撮ったものだったそうです。

何故警察はスマホを調べなかったのでしょうか?

母親がこの画像を見つけてくれたおかげで

長い留置生活を終えることが

できたのです。

写真を撮ってくれた友人にも感謝ですね。

これがなかったら、犯人がみつからないかぎり

むりやり犯人として土井さんが犯人として

仕立てられてしまうのでしょうか?

まとめ

SUNーDYUこと土井佑輔さんは、

2012年に起こったコンビニ1万円強盗の冤罪の為に

302日間留置されていました。

10代の頃の土井佑輔さんは、やんちゃで

警察にお世話になることが

多々あったそうです。

 

スポンサーリンク

その時に指紋をとられていて

今回の犯行現場であるコンビニの入り口のドアに

土井佑輔さんの諮問があった為

冤罪になることになってしまいました。

その指紋は5日前のものでした。

無実を証明する為に土井佑輔さんの母親は、

土井佑輔さんのスマホの中から

事件当時、家でくつろいでいる

写真を発見しました。

これは友人が撮影したものだったようで

このお陰で長かった留置生活を終えることができたのです。

今では、免罪撲滅運動に奮闘されてます。

免罪が減るといいですね!

関連記事
スポンサーリンク
336
336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336

コメント

  1. 野村 貞保 より:

    私は勾留は無かったのですが、土井佑輔さんの冤罪、勾留には心が傷みます。
     私は今から五年前に同居していた姉が自室で亡くなりました。
     警察は私達が住むアパートで私と姉のプライバシーを根掘り葉掘り詰問しました。
     私が質問を拒否すると居丈高に口撃されました。
     土井さんの様な状況だったら、飛び降り自殺をしていたかも知れません。
     無罪の勝ち取り、おめでとうございます。