梶田香織【バタートースト研究家】の年齢やトーストレシピは?wiki風プロフィール【Rの法則】

こんにちは。meguです。

4月25日に放送される

Rの法則という番組に

梶田香織さんが出演されます。

梶田香織さんは、日本で唯一といってもいいほどの

バタートースト評論家なのだそうですよ。

番組では、バタートーストの魅力を紹介してくれます。

  • いつも食べているトーストを「極上の一枚にする方法」
  • 失敗しない「焼き方テク」
  • 簡単&激ウマな「アレンジレシピ」
  • 見た目も楽しい「トーストアート」

どれも気になる内容ばかりです。

 

スポンサーリンク

梶田香織さんは35年以上食べ歩きされたということですが

年齢はいくつなのでしょうか?

トーストレシピ、経歴等も調べてみました。

梶田香織の年齢や職業・出身は名古屋?wiki風プロフィール

名前:梶田香織(毛利香織)かじたかおり

出身地:愛知県名古屋市

生年月日:2月15日

年齢:40歳代?

血液型:B型

身長:164cm

スリーサイズ:88・64・92cm

足のサイズ:24・5cm

趣味:パソコン・ピアノ(世界子供音楽祭日本代表絶対音感)・パン

特技:パソコン(株教室「CAFEdeCULTURE」主催)・テニス・アイデアを出すこと

資格:栄養士・野菜ソムリエ・製菓衛生士・秘書検定準1級・福祉用具相談員・リンパドレナージュ・ヘルパー2級

バタートースト食べ歩き歴:30年以上

本職:ナレーター、司会、ラジオパーソナリティなどの話す仕事・声戦略トレーナー

その他職業:バタートースト評論家

芸歴:

  • 「バイキング」(フジテレビ)
  • 「ZIP」(日本テレビ)
  • 「ゴゴスマ」(CBC-TV)
  • 「ドデスカ!」(メ~テレ)
  • 「ズームイン!!朝!」天気ナレーション(CTV)
  • 「ズームイン!!サタデー」天気ナレーション(CTV)
  • 「ごごネタ!」ナレーション(CBC-TV)
  • 「ニュースプラス1」リポーター(CTV)
  • 「マックスバリュちゃんとごはんクッキング」パーソナリティー(FMM)

梶田香織さんは、

モーニング文化が強い愛知県名古屋市の

出身です。

本職は、声に関わる職業をされてます。

声だけで人の心を動かす話し方と技術を持ってる梶田香織さんは、

講師としても活動されてるのです。

キャリア約20年という大ベテランですよ!

『ズームイン! サタデー』という

東海地方天気予報を10年務められたり

ラジオパーソナリティを

連続約15年担当するなど東海地方の方なら

馴染みのある方です。

2013年に

「プレゼンジャパン」

を立ち上げ、代表を務められてます。

梶田香織さんの凄いところは、

 

スポンサーリンク

声が七色に変わることです。

同じ人の声だとは思いもよらないです。

ナレーターとして、

中部CM合同研究会の

「タレント新人賞」

受賞をされてる実力です。

そして、日本で唯一と言われてる

バタートースト評論家もされてます。

バイキングという番組で、

プリントースト(フレンチトースト)を

紹介されてましたね。

バタートーストとの出会いは

伯母が始めた喫茶店でそのトーストをたべた時、

そのおいしさから

バタートーストのとりこになったことがきっかけです。

好きすぎて、

敷島製パン株式会社(Pasco)に
入社されます!
入社後は、本社開発部で、
パンやその他の試作研究開発を担当さされてました。
梶田香織さんのトーストへの思いが強く感じたのは
粉から一人でパンを作る技術も習得されてることです。
究極の絶品バタートーストについて語れるのは
梶田香織さんだけではないかと思います。
年齢は、不明でしたが、
小学生の頃にバタートーストに魅了されたことと
食べ歩き35年以上、ということから
40代ではないかと予想します。
梶田香織さんのトーストレシピの中で
私が魅力を感じたレシピを集めてみました。
次のページに続きます。
関連記事
スポンサーリンク
336
336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336