今井翼がメニエール病再発!原因や都内で入院している病院は?今後の活動は?

こんにちは。meguです。

タッキー&翼で活躍されていた

ジャニーズの今井翼さんが

ニエール病を再発したことが

28日に発覚し

ニュースになりました。

 

スポンサーリンク

今井翼さんは以前

2014年11月にもメニエール病を患わっていたのです。

今井さんが33歳の頃ですね。

メニエール病は

30~40代の女性に多く発症する

回転性のめまいを生じる

難病指定の病気です。

以前から突発性難聴を患っていたということで

持病が悪化されたのが予想されます。

突発性難聴も心身の疲労からくるものなので

疲れやストレスがかかり過ぎると

三半規管に影響を及ぼす体質なのかもしれないですね。

その時は、今井さんのラジオ番組に

タッキーが出演され

メニエール病にかかったことを

報告されてました。

当時、

「立ち上がることも困難な状況になってしまいました」

と語っていました。

ホント、辛い状態だと思います。

それほどまでに頑張っておられたのだと思います。

33歳という若さでの発症でした。

その後、投薬と休養で回復され

活動休止を2か月間されての

復帰でした。

その時の原因は

心身の疲労、睡眠不足からくるものだったそうですよ。

 

スポンサーリンク

今回は2度目ということと

病状から復帰の目処が立たないことから

活動休止期間は未定だそうですよ!

その病状が心配になりますね。

ひどいと、手術になるそうなのですが

病状はひどいのでしょうか?

今井翼の再発の原因は?

今井翼さんが今回再発した時の状況は

デュオの活動休止されて半年たっていた時期でもあり

かなりの多忙な日々をすごされてました。

ラジオのレギュラー番組「今井翼のto base」

音楽劇「マリウス」

出演予定の舞台「オセロー」

舞台にラジオに、その他にも新作アニメの

試写会に出席する予定もありました。

ソロ活動がかなり多忙だったことが

伺えます。

やはり、活動の疲労やストレス、

ソロ活動に対する

プレッシャーや意気込み等が

メニエール病を再発する要因になったのかもしれません。

そして、タッキー&翼の活動を休止した時期に

ジャニーズ事務所の次期社長である

藤島ジュリー景子氏(51)と

大ゲンカしたこともありました。

そのことからも、

事務所の人間関係のストレスからくるものも

あるかもしれませんね。

メニエール病になりやすい人は

真面目で完璧主義者な

ストレスを感じやすい人だそうで、

今井翼さんも人一倍に

ストレスを感じやすく仕事熱心な方なのだと

思います。

ゆっくり療養されて回復して欲しいです。

どこの病院に入院されてるのでしょうか?

今井翼がメニエール病で入院している病院は?

今井翼さんは東京都内の病院

入院しているそうなのですが

メニエール病の専門医の病院が予想されます。

そうなると、

「東京医療センター

にある耳鼻咽喉科が有力ではないかと思います。

 

スポンサーリンク

以前に発症した時も

「東京医療センター 」ではないか

という情報が多かったので

そのことからも

今回の入院先は

同じ場所であることが

考えられます。

調べてみると

めまいを専門にしている病院は

都内には無数にありました。

その為、都内の病院という情報だけでは

特定するのが困難です。

今井翼さんはビッグスターでもあるので

マスコミがおしよせない

ゆっくり休める病院を選ばれてることと思います。

まとめ

タッキー&翼として活動を休止し

ソロ活動に多忙な日々を

過ごされていた今井翼さんは

2014年に発症した

メニエール病に

再びなりました。

 

スポンサーリンク

元々持病の突発性難聴があった

今井翼さんは、

心身の疲労からメニエール病を発症され

今回も、ソロ活動やジャニーズ事務所の人間関係からくる

心身の疲労により

メニエール病を再発されたことが

考えられます。

メニエール病は

立ち上がることもできない程の

回転性のめまいと吐き気という

とても辛い症状で

難病指定にもされてます。

今回も入院されての治療と療養に専念されます。

おそらく病院は以前入院されたところではないかと

予想されます。

重症になると

手術もするそうなのですが

今井翼さんの症状はどうなのでしょうか?

活動休止期間も不明です。

心配になります。

早く元気になってくれることを願います。

関連記事
スポンサーリンク
336
336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336