イチロー選手頭部死球原因は身体の衰えで引退説!相手の選手は?

スポ―ツ

死球を投げた相手は?

相手は、

ブランドン・マン投手です。

 

名前:ブランドン・マイケル・マン(Brandon Michael Mann )

生年月日:1984年5月16日

出身地:アメリカ合衆国ワシントン州タコマ

職業:プロ野球選手(投手)

打球打席:左投左打

所属:MLB・テキサス・レンジャーズ傘下

 

 

 

かつては、

DeNAでプレーされていた選手です。

 

外国人選手として日本でも活躍されてましたが

戦力外通告を受けて

その後、アメリカに渡ってます。

 

2016年には

禁止薬物に認定されている

 

「オスタリン」

 

を使用したそうで

その為にMLB機構より

80試合の出場停止処分を受けていたこともあった選手です。

 

そして、現在レンジャーズの

マイナーに所属されてます。

 

日本でも活躍されていて

知ってるなじみの選手でもあるので

悪意はないといっても

なんだか残念です。

 

イチロー選手は、引退?身体の衰え

マッティングリー監督の

インタビューコメントを引用します。

「キミたち、メディアは知らないだろうが、

いつもイチローは球場入りすると

徹底的に自分の体をいじめ抜く。

ストレッチだけに1時間以上を費やし、

ジムでのワークアウトでも

ケガをしない丈夫な体を作り上げ続けている。

年齢面でも昨オフ、身体の数値を計測してみたところ

彼の肉体年齢は20代後半と出た。

これは言うまでもなく驚くべきことだ」

監督によると

念入りな怪我をしない

身体作りをされてる様子です。

 

肉体年齢から見ても

衰えは感じさせない気がしますね。

 

イチロー選手は、

筋トレだけではなく

柔軟性も高めた身体つくりを

されてるといいうことです。

 

その一風変わった筋トレも

話題になりました。

 

しかし、今回はデッドボールを

受けてしましました。

 

噂では、

ふくらはぎの調子が悪いのではないか

という噂もあります。

 

私は、身体能力に問題がなくても

目の視力の低下もあったのではないかと

感じます。

 

老眼になる年齢ですから。

 

イチロー選手の現在の体調が

 

良い状態なことを祈ってます。

 

まとめ

 

マリナーズに帰ってきた

イチロー選手は

 

調整練習中に

ブランドンマンの死球を

頭部に受けてしまいました。

 

1分間倒れ込みましたが

その後、支えてもらって自らあるいて

退場されてます。

 

スポンサーリンク

その後、病院には行かずに

検査をホーム内でされてますが

その容体が気になるところです。

 

今回死球を受けてしまったのは

イチロー選手の身体の衰えの為ではないかと

思われてます。

 

そして、引退説も浮上されてます。

2017年の監督のインタビューでは

身体年齢は20歳代ということでした。

 

視力も衰えてくる

年齢なので

バリバリに活躍されていたときからは

やはり徐々に低下しているのかもしれませんね。

 

今回の怪我が心配ですが

また、グラウンドに立ってほしいと

思います。

応援してます!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました