Zeebra現在は慶應大学の先生!慶応中退理由は?元妻とのエピソードも!wiki風プロフィール【ゴロウデラックス】

こんにちは。meguです。

3月22日に放送される

ゴロウデラックスに

ヒップホップ界の重鎮と言われている

Zeebraさんが出演されます。

 

スポンサーリンク

zeebraさんは現在

慶應大学でラップ講座を教えられてるそうです。

番組でも、その講座の様子を披露されるそうですよ。

そんなzeebraさんはなんと、

慶応出身だったのです。

慶應の幼稚舎から

普通部の中学2年生まで在学されてました。

なぜ挫折したのでしょうか?

気になるので調べてみました。

zeebraの身長や実の父親との仲は?wiki風プロフィール

活動名:Zeebra(ジブラ)

別名:ZEEBRA Tha Ill Skill(鼻息荒いシマウマ)

本名:横井 英之〈よこい ひでゆき〉

生年月日:1971年4月2日

年齢:46歳

出身地:東京都港区

出身高校:文化学院(中退)

職業:ヒップホップMC・DJ( DIRTYKRATES名)

活動期間:1993年

所属事務所:SOLOMON I&I PRODUCTION

zeebraさんの身長は、180cm位だそうです。

高身長で、今は優しそうな雰囲気ですが

以前は強面で、怖そう

という印象を与えることが多かったそうです。

そんなzeebraさんは、

裕福な家庭という情報が有名ですね!

しかし、実の父親ではないのです。

義父:建築家の坂倉竹之助

父方の義祖父:建築家の坂倉準三

曽祖父:文化学院創立者の西村伊作

母方の祖父:実業家の横井英樹

裕福なことが一目瞭然ですね!

凄い経歴を持ってる家族だったのです!

zeebraさんは、5歳の頃に

両親の離婚を経験されてます。

実の父親は離婚して

アメリカへ渡ったそうですよ!

一度、zeebraさんはお父さんと

海外で会ってます。

それは、中学を中退した時です。

別れてからも両親は、友達みたいに

仲が良かったそうですよ。

お父さんは皆から本当に好かれていて

最高に良いお父さんだったそうです。

zeebraさんと、お父さんは

どこか似ているなと感じます。

みんなに愛されキャラで自由人なところが。

そしてzeebraさんは、

中学校2年の時に中退されてます。

zeebraの中退の理由は?

慶應の幼稚舎から

普通部の中学2年生まで通われました。

中退の理由は

遊びが楽しかったのと

毎日朝起きて同じ時間に通うのが辛かったそうです。

家に帰らなくて友人の家に寝泊まりしていたり

顔パスのクラブやバーで遊んでいたそうです。

高校は文化学院に通われていましたが

同じく毎日通うのが辛い理由で

夏に退学されてます。

zeebraさんは、

夜型の生活があっていたみたいですね。

しかし、この学校に通わず

別のところで活動していたからこそ

今のzeebraさんがあるのだと思います。

 

スポンサーリンク

遊び歩いていた時に

そこの遊び場で有名だった彼女と

結婚されました。

当時20歳だったそうです。

zeebraと元妻のエピソードは?

奥さんは、2つ上だったそうで

zeebraさんと付き合う前は

尾崎豊さんとニューヨークについて行っていたそうです。

そんな有名だった奥さんとzeebraさんとの間に

子供ができました。

結婚しようとしたら

凄く反対されたそうです。

 

スポンサーリンク

結婚を許してもらう為に

zeebraさんは

サラリーマンになったそうですよ。

服飾関係の仕事に2年半付いていたそうです。

その時は、対人恐怖症にもなっていたそうで

40分に一度は、裏方に回りながらの

接客をされていたそうです。

それでも働き続けれたのは

子供や奥さんがいたから

だそうです。

しかし、無理していたため

長くは続きませんでした。

子供が少しずつ手が離れて

奥さんと交互で遊びに出かけるようになってました。

そしたら、次第に心が離れていき

大きな喧嘩がきっかけで

離婚まで発展しました。

お子さんはzeebraさんが引き取りました。

奥さんには預けることができない

ある問題を抱えていたそうで

一度2~3年程別居されてました。

その問題が解決したらよりを戻そうとも

考えていたそうです。

zeebraさんは、

必死に家族を守ろうとしていたのかもしれません。

現在の妻はモデルの中林美和さんです。

中林美和さんとの間にも2人の娘がいます。

現在は合計4人の子供の父親でもあるのです。

 まとめ

 裕福な家庭で生まれ育ったzeegraさんは

幼稚舎~中学2年まで

慶応に在学されてました。

その後、DJに憧れその道を進みます。

 

スポンサーリンク

退学した理由は

遊びが楽しくて

毎日朝起きて通うのが辛かったからです。

20歳にして、お父さんになり

家族の為にサラリーマンになるも

その生活は長くは続きませんでした。

そして、子供を引き取り

離婚されてます。

奥さんの問題が解決したら

よりを戻そうと思っていたそうですが

うまくはいきませんでした。

そんな様々な経験をされたzeebraさんのラップは

慶応大学で講師として活躍されるまでになってます。

世の中は、常に普遍的で変化に富んでますね。

ちょっと前までは、DJはお水商売と

同じ認識でした。

私も、子供のやりたい事には

固定観念を捨てて関わってやりたいなと

思います。

関連記事
スポンサーリンク
336
336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336