一人の時間

こんにちは。meguです。

一人の時間はありますか? 自分の好きな事をする時間はありますか?

二人目が生まれてから、一人の時間が欲しかったです。 それは、自分の欲求が満たされていない状態だからでした。

基本的欲求の、睡眠、食事、が枯渇してました。

ゆっくり寝たい

食べたいものを食べたい

あとは、好きな事、気分転換になる事がしたかったです。

自分が満たされてリフレッシュできるものがしたいのです。

子供がいると、どうしても中断されてしまいます。途中で邪魔されると物凄くフラストレーション溜まります。 これが毎日繰り返されるのです。 

一緒に折り紙していても 「これ作って〜」と次から次へとお願いされて、折角作ってもぐちゃぐちゃになります。

絵本も、読んでるそばから、勝手にページをどんどんめくるし 途中で別の事をし始めているし。

一人で邪魔されずに、満足感が感じられるまで好きな事をしたいですね

一人の時間を作る方法

私が実践していた方法をご紹介します。

子供を早く寝かせて、寝た後の時間で好きな事をする

見れなかったドラマをまとめてみたり、アニメを見てました。アニメは勇気や、元気をもらえます。明日の活力につながります。夜更かしし過ぎると翌日が辛くなるので注意です(;^ω^)

友達と子供同士を遊ばせておいて、女子トークを楽しむ

悩みも話し合えるし、リフレッシュできます。話すことはストレス解消にとても効果的でした。これは、心置きなく話せる相手がベストです。

プレイルームがある施設で、子供を遊ばせておく

ボーっとしたい時、子供の遊び相手になるのが疲れた時に利用してました。 子供は勝手に遊んでくれるので、助かりました。私は、施設にある、空いたソファーで寝ていたこともあります(笑)

私は、友達に預かってもらうのがどうしても、子供のことや、友達の事が気になってしまい、全然リフレッシュできませんでした。誰かに預けても気にならない人は、預けるのもいいと思います。今では、子育てサポートをしてくれる事業所が色々あります。自分に合った事業所を探してみて下さい。きっと、力になってくれます。

一人になれないけど、手軽にリフレッシュできる方法があります。それは、アロマオイルを活用することです。

心地よい香りに包まれると、気持ちが満たされて癒されます。子供が小さいと、使える精油が限られているのですが、それでも十分に楽しむ事が出来ます。 香りは嗅覚を刺激して、脳にその刺激が伝わります。そして、香りの成分によって、身体に様々な影響を与えると言われています。 医療の現場、外来やクリニックに導入しているところがありますね。

おすすめの香りは、自分の好きな香です。私は、ベルガモット、イランイラン ジャスミン がたまらなくすきです。

関連記事
スポンサーリンク
336
336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336